イベント・ニュース

【3月19日(火)】第2回「滋賀×SDGs交流会」

2019.02.28

  • 第2回目の交流会を以下のとおり開催しますので、皆さまのご参加をお待ちしています。
  • 例えば、「SDGsという言葉を聞いたことがあり、詳しくは分からないが関心がある」、「SDGsのことは知っているけど、何をすれば良いか分からない」、「SDGsに関心がある方とつながりや交流を持ちたい」、「社会課題の解決に関心がある」という皆さんの参加をお待ちしています(もちろん、これ以外の理由も大歓迎です)。
  • 滋賀県は、持続可能な社会づくりに向けた新たな実践の創出や実践者のパートナーシップの拡大をめざし、SDGsの啓発および交流を行う取組として、2018年11月、「滋賀×SDGs交流会」を設立しました。

 

イベント名:第2回「滋賀×SDGs交流会」

 

共催:滋賀県、滋賀SDGs×イノベーションハブ

 

協力:大津市、近江八幡市、㈱滋賀銀行、㈱関西アーバン銀行、たねやグループ、

大阪ガス㈱、損害保険ジャパン日本興亜㈱

 

  • 日時:平成31年3月19日(火)15:00~17:00

 

  • 場所:滋賀県庁 北新館3階中会議室(大津市京町4-1-1)

(会場に駐車場をご用意しておりません。お越しの際は公共交通機関をご利用ください)

 

  • 定員:50名(参加費無料)

どなたでもご参加いただけます。(申込締切 3月15日(金))

 

  • 参加費:無料

 

  • プログラムの流れ:

(1)基調講演

演題:身近な取組み継続から始まるSDGs

社会問題化する琵琶湖の水草の有機堆肥化への取組みから見えたものとは

講師:株式会社明豊建設 企画営業部 部長 白石昌之 様

 

(2)交流会(グループディスカッション)

 ①テーマ別交流会

・SDGsの17ゴールのうち、ゴール5(ジェンダー平等を実現しよう)、ゴール8(働きがいも経済成長も)、ゴール14・15(海の豊かさを守ろう/陸の豊かさも守ろう)をテーマに4~5名のグループディスカッションを行います。

・参加申込の際に、ゴール5、8、14・15から第一希望と第二希望をお選びいただき、グループ分けの参考とさせていただきます。(希望通りとならない場合がございます)

 

②つながる交流会

・新たな出会いやつながりを生むフリーディスカッションです。

 

  • 申込方法:

「しがネット受付サービス」(滋賀県ホームページ内)

以下のURLよりお申し込みください。

http://u0u0.net/kpWl

 

なお、「しがネット受付サービス」をご利用いただけない場合、

以下のお申込先に電子メール等でお申込ください。

・件名「第2回交流会 参加申込」

・①お名前(フリガナもご記載ください)、②ご連絡先(メールアドレス、電話番号)③お住まい(滋賀県内の方は市町名、県外の方は都道府県名)、④ご職業など⑤テーマ別交流会 第一希望、第二希望のゴール(それぞれ具体的にどのような内容か)

 

【お申込先】滋賀×SDGs交流会事務局(滋賀県企画調整課)

メールアドレス:ad0002@pref.shiga.lg.jp

お電話によるお申込は、077-528-3312(平日の9:00~17:00)

 

関連Webページ:

http://www.pref.shiga.lg.jp/a/kikaku/sdgs/shigasdgskouryuukai_no2.html

 

  • お問い合わせ先:滋賀×SDGs交流会事務局(滋賀県企画調整課) 077-528-3312

 

チラシはこちら

PAGE TOP