イベント・ニュース

【5月11日(金)】シンポジウム「セクターを越えて考える 取り組む 誰も取り残さない社会~持続可能な開発目標(SDGs)と子どもの貧困~」

2018.04.05

 

 

~シンポジウム開催のお知らせ~

 

JICA関西主催、関西SDGsプラットフォーム参加団体である特定非営利活動法人関西NGO協議会の企画運営によるシンポジウムが開催されます。

詳細は以下をご覧ください。

 

 

【5月11日(金)】シンポジウム「セクターを越えて考える 取り組む 誰も取り残さない社会~持続可能な開発目標(SDGs)と子どもの貧困~

 

・日時:2018511日(金)14001730

 

・会場:大阪大谷大学ハルカスキャンパス

 

・参加費:無料

 

・対象:どなたでもご参加いただけます。

    特に、以下の皆様の参加を歓迎いたします。

    ・日本国内外で子ども支援、子どもの貧困問題に取り組んでいる方

    ・持続可能な開発目標(SDGs)に関心のある方

    ・他セクターとのパートナーシップ(連携)を推進したい方

 

・内容:193カ国が合意した世界共通の目標で、企業や自治体、市民セクターから注目を集めている「持続可能な開発目標(SDGs)」。

    海外と日本に共通する「子どもの貧困」をテーマに、NPONGO、企業、行政、教育機関といった各分野からゲストをお呼びし、

    マルチステークホルダーでSDGsの基本理念になっている「誰も取り残さない社会」や「パートナーシップ(連携)」について

考えたいと思います。

    日本国内外で子どもの貧困・子ども支援に取り組んでいる方はもちろん、SDGsに関心のある方、他セクターとのパートナーシップ(連携)を

    推進したい方はぜひご参加ください。

 

・主催:独立行政法人国際協力機構(JICA) 企画・運営:特定非営利活動法人関西NGO協議会

 

・連絡先:特定非営利活動法人関西NGO協議会

     TEL: 06-6377-5144, FAX:06-6377-5148

         Email:sdgs@kansaingo.net

         HP: http://kansaingo.net/11772

 

 

 

PAGE TOP