イベント・ニュース

【10月13日(土)】協同シンポジウム2018inおおさか~SDGsで誰もほっとかへん社会へ~

2018.08.16

協同シンポジウム2018inおおさか~SDGsで誰もほっとかへん社会へ~(関西NGO協議会)

 

10月13日(土)、新大阪にて「SDGs誰もほっとかへん社会へ」と題し、

国連広報センター所長の根本かおるさん、日本協同組合学会会長の田中夏子さんと

ともに、市民の視点からSDGsを考えるセミナーを開催します。

関心のある方なら、どなたでもご参加いただけますので、ぜひお越しください。

 

—————————————

協同シンポジウム2018 in おおさか

~SDGsで誰もほっとかへん社会へ~

https://www.rokin.or.jp/release/news/2018/08085744/

—————————————————-

 

■日時:2018年10月13日(土)13時15分~16時30分(12時45分開場)

■開催場所:新大阪丸ビル別館(大阪市東淀川区東中島1-18-22)

http://marubiru-bekkan.com/access.php

※アクセス:JR京都線「新大阪」駅東口より徒歩約2分、

地下鉄御堂筋線「新大阪」駅5・6出口より徒歩約8分

■プログラム内容:

・キーノートスピーチ1:

「誰も置き去りにしない! SDGsを自分事化して、世界を変革する」

スピーカー…根本 かおるさん(国連広報センター 所長)

・キーノートスピーチ2

「協同組合が、SDGsに取組む際の意義、可能性、課題」

スピーカー…田中 夏子さん(日本協同組合学会 会長)

・バズセッション

「SDGs達成に向けて、自分が・組織が取組めること」

■参加費:無料(定員200人)

■お申込み方法:

ウェブ用申込みフォーム↓より、お一人ずつお申込ください。

https://ws.formzu.net/fgen/S42285957/

※お問合せ06-6809-4901(大阪ボランティア協会 担当:船越・永井)

■チラシ:

こちらよりご覧ください→協同シンポジウム2018 in おおさか

■主催等

・主催:近畿労働金庫大阪地区本部、大阪府生活協同組合連合会

・後援:大阪府、大阪市、堺市、朝日新聞社、毎日新聞おおさか支局、

読売新聞社、産経新聞社、NHK大阪放送局、

国際労働機関(ILO)駐日事務所、日本協同組合連携機構(JCA)、

大阪府農業協同組合中央会、大阪府漁業協同組合連合会、大阪府森林組合、

社会福祉法人大阪府社会福祉協議会、社会福祉法人大阪市社会福祉協議会、

社会福祉法人堺市社会福祉協議会

・協力:大阪労働者福祉協議会、全労済関西統括本部大阪推進本部、

近畿勤労者互助会、特定非営利活動法人関西NGO協議会、

社会福祉法人大阪ボランティア協会(事務局)

PAGE TOP