イベント・ニュース

【9月7日(金)】環境面から見たESGの最新動向~SDGsやTCFDもからめて~

2018.08.17

————————————————

環境面から見たESGの最新動向

————————————————

ESGとは企業や機関投資家が持続可能な社会の形成に寄与するために配慮すべき3つの要素とされる「環境・社会・企業統治」を示す言葉で、持続可能な社会の構築に向けて、企業が地球温暖化や女性活躍、社外取締役の招へいなどに取り組む経営姿勢を評価するものです。

今回のセミナーでは環境面から見たESGの最新動向について紹介するとともに、企業のESG分野での活動や、企業の取り組みとしてESGに注力している事例を紹介いたします。

 

■日程:201897()13301650

 

■プログラム:

【講演1】「環境面から見たESGの最新動向~SDGsTCFDもからめて~」

     講師:サステナビリティ日本フォーラム   

        代表理事 後藤 敏彦 氏

 

【講演2】「どうやったらSDGsを経営に統合できるのか?

     ~CSR推進部門の苦労話~」

     講師:凸版印刷株式会社 広報本部 広報部 

        部長 山本 正己 氏

 

【講演3】「パナソニックの環境経営」

     講師:パナソニック株式会社 品質・環境本部 環境経営推進部

        ユニットリーダー 下野 隆二 氏

 

■参加費:無料

■会場:セミナールーム(ATCビル ITM11F おおさかATCグリーンエコプラザ内)

■定員:80名(先着順)

■主催:おおさかATCグリーンエコプラザ実行委員会(大阪市、ATC、日本経済新聞社)

■後援:(一社)グローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパン

■お問い合わせ:おおさかATCグリーンエコプラザ セミナー係

 〒559-0034 大阪市住之江区南港北2丁目1-10

 TEL06-6615-5888

 

■お申込みはこちら:

https://area18.smp.ne.jp/area/card/251/kh_eaD/M?S=sapa0pdm0k

 

PAGE TOP