イベント・ニュース

【10月20日(土)】2018年度後期龍谷講座「誰一人取り残さない社会を創ろう─SDGsの目指す社会と私たち─」

2018.09.12

2018年度後期龍谷講座

誰一人取り残さない社会を創ろう    ─SDGsの目指す社会と私たち─

 

2015年9月の国連サミットにおいて、人類社会がかかえる貧困、人権、環境、平和などの共通の諸課題の解決に向けた

持続可能な開発目標(SDGs)として、17のゴール(目標)と169のターゲットが掲げられました。

貧困、人権、環境、平和などの課題は、発展途上国だけのものではなく、私たち自らの課題として取り組まなければならないものです。

持続可能で強靱、そして誰一人取り残さない、包摂的な未来社会をつくるために、今の私たちは何を考え、何をすべきか。龍谷大学ならではの視点で考えます。

 

時間/ 13:30~15:00

定員/各講座200名

会場/龍谷大学深草キャンパス 21号館6階603教室

申込/事前申込不要

費用/無料

 

■第1回 10月20日[土]深尾 昌峰(龍谷大学政策学部教授)

私たちの暮らしにとってのSDGs

-モデルなき時代をどう乗り越えていくか-

 

■第2回 11月10日[土]杉岡 孝紀(龍谷大学農学部教授)

菩薩の利他精神

-SDGsの行動原理としての仏教思想-

 

■第3回 12月8日[土] 濵口 晶子(龍谷大学法学部准教授)

SDGs・人権・憲法

-人間らしく生きられる社会の実現のために-

 

■第4回 1月12日[土]富﨑 欣也(龍谷大学理工学部教授・龍谷大学科学技術共同研究センター長)

科学技術はどのようにSDGsへ貢献するか

-龍谷大学理工学部のSDGsへの取り組み-

 

【URL】2018年度後期 龍谷講座ホームページ URL

http://rec.ryukoku.ac.jp/information/guide/detail/ryukoku_lecture

PAGE TOP