イベント・ニュース

【11月22日】第三回さんぱいフォーラム

2018.10.31

  • 2015年に国連で採択されたSDGsに照らし、廃棄物処理業・施設のこれからの役割を考察し、持続可能な地域社会について参加者皆様と考えます。
  • 「地域社会のインフラ」、「3Rの推進」、そして、「環境・経済・社会の課題解決」へ。

 

  • 第3回さんぱいフォーラム

 

  • 主催:公益社団法人大阪府産業資源循環協会
  • 後援:近畿地方環境事務所、建設副産物対策近畿地方連絡協議会、近畿経済産業局、関西SDGsプラットフォーム、近畿農政局、大阪府、大阪市、堺市、豊中市、高槻市、枚方市、八尾市、東大阪市、大阪湾広域臨海環境整備センター、中間貯蔵・環境安全事業株式会社大阪PCB処理事業所、独立行政法人国際協力機構関西センター、一般社団法人廃棄物資源循環学会関西支部、公益社団法人全国産業資源循環連合会、公益財団法人日本産業廃棄物処理振興センター、公益財団法人産業廃棄物処理事業振興財団、大阪府循環型社会推進協議会

 

  • 日時:平成30年11月22日(木) 13時30分~16時30分

 

  • 場所:大阪産業創造館 4階イベントホール
  •     大阪市中央区本町1丁目4番5号
  • 定員:260名

 

  • 参加費:無償

 

  • プログラムの流れ:

基調講演

「関西SDGs貢献チャレンジ」

 講師 橋本俊次氏(経済産業省近畿経済産業局通商部国際課長)

 

事例発表

発表①「SDGsに係る自社の取組みについて(仮)」

 講師 西村忠浩氏(近畿環境保全株式会社代表取締役)

発表②「SDGsに係る自社の取組みについて(仮)」

 講師 田中靖訓氏(リマテックホールディングス株式会社代表取締役社長)

 

パネルディスカッション

「SDGs世代が創る未来都市」

パネラー

 西村忠浩氏

 田中靖訓氏

 小川雅由氏(特定非営利活動法人こども環境活動支援協会理事)

 國中 雅之(本会法政策調査委員会副委員長・株式会社国中環境開発常務取締役)

 

コーディネータ

 田和 正裕氏(独立行政法人国際協力機構関西センター次長)

 

 

 

  • お問い合わせ先:公益社団法人大阪府産業資源循環協会
  •         事務局  TEL:06-6943-4016

 

第3回さんぱいフォーラムチラシ

PAGE TOP