イベント・ニュース

【1月20日(木)】2021年度 第2回 国際協力入門セミナー「行こう!大エジプト博物館のウラ側へ!」

2021.12.24

JICAでは、エジプト・ギザにおいて現地の遺物を保管、修復、展示する「大エジプト博物館(GEM)」の建設や運用の支援を行っているのをご存知ですか。この博物館には、古代エジプトの王ツタンカーメンの遺物が展示されますが、この保存修復には世界で活躍する日本人専門家が携わっています。専門家やJICA職員から国際協力のウラ話を聞きながら、「なぜ日本が支援を行うのか、なぜ日本の支援が必要なのか」を一緒に考えましょう!!

また、本セミナーは、国際協力やエジプトに詳しくない方も気軽にご参加いただけます。

 

■関連するSDGsゴール

481117

 

■主催・共催・後援

主催団体:独立行政法人国際協力機構(JICA

共催団体:公益財団法人兵庫県国際交流協会(HIA)、一般財団法人日本国際協力センター(JICE)、東京藝術大学、

     JICA 海外ボランティアひょうご応援団、日本国際連合協会兵庫県本部

後援団体:駐日エジプト大使館、関西SDGsプラットフォーム

 

■日付

1月20日(木)

 

■時間

19:00~20:40

 

■場所

オンライン(Zoom)

 

■定員

250名

 

■参加費

無料

 

■プログラムの流れ

【第1部】エジプト現地から生中継(大エジプト博物館(GEM)ってどんなところ?)

◆羽岡 智代 氏(JICAエジプト事務所 駐在員)

【第2部】大エジプト博物館(GEM)での保存修復、技術協力のはなし

◆北松 祐香 氏(JICA社会基盤部都市・地域開発グループ 主任調査役)

◆岡田 靖 氏(東京藝術大学大学院文化財保存学修復彫刻 准教授)

◆谷口 陽子 氏(筑波大学 准教授)

【まとめ】どうして日本が支援するの?

中村 三樹男 氏((一財)日本国際協力センター(JICE)研修事業部 管理・プロジェクト課)

 

■申し込み方法

申込フォーム:https://www.hyogo-ip.or.jp/torikumi/kouryukyouryoku/documents/kyouryokuseminar–moushikomi20220120.html

 

■お問い合わせ先

(公財)兵庫県国際交流協会(交流・協力課)

TEL078-230-3090(平日9:0017:30

Email:mailto:hia-ex-co@net.hyogo-ip.or.jp

※セミナー担当:JICA関西 市民参加協力課 遊川(ゆうかわ)