会員数 1,589 団体

ニュース

【6月2日(木)】第20回関西グローバルヘルスの集いオンラインセミナー 第5弾『わたしたちの地球、わたしたちの健康』 第1回プラネタリーヘルスという新たな視座

2022.05.25

関連するSDGsゴール

  1. 3 すべての人に健康と福祉を
  2. 6 安全な水とトイレを世界中に
  3. 13 気候変動に具体的な対策を

新型コロナウイルス感染症は、世界の保健医療のあり方を根本から揺るがしました。私たちは、ヒトの健康だけを追い続けてきたのかもしれません。79億人の人類を対象とした保健医療に専心する視座には限界があります。家畜や野生動物、細菌やウイルス、植物といった地球上の生き物すべての健康に配慮したうえで、ヒトの健康を考える視点が必要不可欠です。

WHOは、2022年の世界保健デーのテーマを「Our Planet, Our Health(わたしたちの地球、わたしたちの健康)」としました。地球規模で生きとし生けるものの環境や健康やいのちのことを知り、何が必要かを考え、そして行動してみませんか?

 

■関連するSDGsゴール

3、6、13

 

■主催

主催団体:(公社)日本WHO協会

 

■日付

62日(木)

 

■時間

19:002030

 

■場所

オンライン

 

■定員

なし

 

■参加費

なし

 

■プログラムの流れ

◆話題提供:

  河野茂氏(長崎大学学長)

    プラネタリーヘルスに貢献する取組みとは

  中村安秀氏(日本WHO巨魁理事長)

    —WHO憲章からプライマリヘルスケア(PHC)そしてプラネタリーヘルス(地球の健康)

◆ミニ・パネルディスカッション

  

■申し込み方法

下記、お申込みフォームよりお申込みください。

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScvPJM5UR1wpNiibr4Wjjq5dvOtj_enUnEIMdphaVQK8eqBDQ/viewform?usp=send_form

 

■お問い合わせ先

kansai.gh.tsudoi@gmail.com