イベント・ニュース

【1月18日(金)】「エコプラザ゛ SDGsセミナーVol.9 世界は循環経済をどう見ているか~昨今の脱プラ・食品ロスの意味するもの~」

2018.12.06

現在食品ごみ問題に対する世界の流れとしては、
ゴミとして出てきたものをフードバンクや
子ども食堂等で利用するなどの人的再利用、
飼料として活用する動物的利用、肥料・液体化・固形カプセル化などのコンポストなどと、
賞味期限と消費期限や3分の1ルールのみなおしといった
作り方・売り方を考えた食品ロス削減が中心となっています。
世界では使い捨てプラスチックの禁止、代替(生分解性)、課税(消費抑制)に向かっている中で、
日本でもこれから様々な取組が進んでいく見込みです。
そういった現状の中、今回のセミナーでは
郡嶌先生に世界は循環経済をどう見ているのかご講演いただくとともに、
スターバックスコーヒージャパン株式会社様には企業事例をご講演いただきます。

 

●イベント名:「エコプラザ゛ SDGsセミナーVol.9
世界は循環経済をどう見ているか~昨今の脱プラ・食品ロスの意味するもの~」

 

●主催:おおさかATCグリーンエコプラザ実行委員会
(大阪市、ATC、日本経済新聞社)

 

●日時:平成31年1月18日(金)13:30~16:00

 

●場所:ATCビル ITM棟11F おおさかATCグリーンエコプラザ内
セミナールーム

 

●定員:80名

 

●参加費:無料

 

●プログラムの流れ:
【講演1】「世界は循環経済をどう見ているか
~昨今の脱プラ・食品ロスの意味するもの~」
講師:同志社大学名誉教授、おおさかATCグリーンエコプラザ顧問 郡嶌 孝 氏

 

【講演2】「スターバックスの資源循環への取り組み
~コーヒー豆かすリサイクルループなど~」
講師:スターバックス コーヒー ジャパン株式会社
サプライチェーン本部 品質保証部 店舗衛生・環境推進チームマネージャー
普川 玲 氏

 

【質疑応答・名刺交換会】

 

 

 

●申込方法:セミナー情報をご確認いただき、必要情報をご入力の上お申し込みください。

ホームページ https://area18.smp.ne.jp/area/card/251/ACmCFf/M?S=sapa0pep0k

Eメール seminar01@ecoplaza.gr.jp

 

●関連Webページ:http://www.ecoplaza.gr.jp/seminar/index.html

 

●お問い合わせ先:おおさかATCグリーンエコプラザ セミナー係
〒559-0034 大阪市住之江区南港北2丁目1-10
TEL:06-6615-5888

PAGE TOP