イベント・ニュース

【11月6日(火)・11月17日(土)】大阪大学共創フェスティバル2018

2018.10.01

大阪大学共創フェスティバル2018

 

_今年1月発足した大阪大学共創機構では、企業や自治体、地域社会、市民の皆さまとの輪をより一層広げようと、「大阪大学共創フェスティバル」を11月の2日間、大阪府吹田市内で開催します。

まず、共創機構の目的・実績・今後の展望などを知っていただくため、6日(火)に大阪大学シンポジウム「産官学民で共に創る未来の社会」を開催。「万博未来会議」「クリエイティブ・アイランド・ラボ中之島」「人流解析の実証実験と学生起業」「災害時の多言語通知支援」といったテーマで、多彩な活動を紹介します。また、日本サッカー協会キャプテン(相談役)などを務めていらっしゃる川淵三郎さんの基調講演「夢があるから強くなる」を予定しています。

さらに17日(土)には趣向をがらりと変え、子どもたちや家族連れなどにも対象を広げた「大阪大学共創DAY@EXPOCITY」を開催します。会場の「ららぽーとEXPOCITY」に、30を超える阪大ブースを展開し、タンパク質の分子模型づくり、ステンドグラスづくりや顕微鏡を通したゲノム学習などの体験型ブース、「月の砂」「光る植物」など貴重で興味深い研究資料の展示、世界の民族衣装や楽器に触れられるコーナーなどを多彩に設けます。科学や学問を身近に楽しく感じてもらいながら、スタンプラリーも実施します。阪大生が自主製作したフォーミュラカー(今年の全日本学生フォーミュラ大会で優勝)、ロボコン出場のロボットなども展示します。

 

〇大阪大学シンポジウム「産官学民で共に創る未来の社会」

【日  時】 平成30年11月6日(火) 13:00 ~ 16:30 (12:30開場)

【場  所】 ホテル阪急エキスポパーク(大阪府吹田市千里万博公園1の5)

【対象者】  企業、自治体、諸団体の関係者や一般市民

【式次第】    第一部(13:00~15:00)

 西尾章治郎総長開会挨拶、来賓挨拶、機構の趣旨説明

 基調講演 川淵三郎 氏「夢があるから強くなる」

 第二部(15:15~16:30)

 大阪大学の取り組み紹介

 関西SDGsプラットフォームなどからのエール、閉会挨拶

【参 加】  無料、「大阪大学共創機構」WEBページを通じて事前登録が必要です。

(定員600人に達し次第締め切り)

【申込方法】 大阪大学共創機構WEBページ http://www.uic.osaka-u.ac.jp/kyoso/ よりお申込み下さい。

【その他】  シンポジウム終了後、懇親会を開催します(参加費2000円、要事前申し込み)

 

〇大阪大学共創DAY@EXPOCITY「大阪大学とあそぼう」

【日  時】  平成30年11月17日(土)

  11:00 ~ 17:00 (施設は10:00開場)

【場  所】  ららぽーとEXPOCITY(大阪府吹田市千里万博公園2の1)

【対象者】  小中高校生や買い物客、一般市民

【内  容】  ・施設内の「光の広場」を中心に1~3階一帯で約30のブースを展開します。

・11時前に「光の広場」で簡単なオープニングセレモニーを開催します。

・大阪大学公式マスコットキャラクター「ワニ博士」も登場。会場内各ブースを回ります。

・スタンプラリーを達成すると、ワニ博士から「学位証」が贈呈されます。

【参 加】  無料、申し込み不要

PAGE TOP