イベント・ニュース

【10月11日(金)】『SUCCESS-Osaka Future DesignⅡ~ 外国人留学生による大阪・関西のSDGs課題解決最終発表会』

2019.09.06

SUCCESS-Osakaでは、今年6月、外国人留学生が、SDGsをテーマに留学生から見た大阪・関西の社会

課題の提案をする中間発表会を行いました。今回のイベントは、その提案に賛同した企業と留学生が共に解決

に向け、具体的な事業計画(解決案)を策定し、その成果を発表する場になっています。

優秀な留学生が提案する、SDGsが達成された未来社会のデザインをご清聴ください。

大阪・関西は、2025年に大阪関西万博の開催を控えており、更なるグローバル化やダイバーシティが進む事が

予測されます。その点にも着目し、基調講演として、2025年日本国際博覧会協会の理事、副事務総長の

櫟真夏氏に万博の目指すべき姿についてご講演いただきます。また、株式会社電通の仁尾和世氏と、日本で

大学を卒業し、現在も日本で働いている元留学生による多様性をテーマにしたトークセッションも行います。

留学生雇用を考えておられる企業のみなさま、これからの大阪・関西の未来社会やSDGsにご興味ある企業の

みなさまのご来場をお待ちしております。

 

■イベント名

『SUCCESS-Osaka Future DesignⅡ

~外国人留学生による大阪・関西のSDGs課題解決最終発表会』

 

■協力団体

主催:SUCCESS-Osaka

共催:大阪商工会議所・独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)大阪本部

協力:大阪府・公益社団法人関西経済連合会・グローバル人材活用運営協議会・

関西SDGsプラットフォーム・株式会社りそな銀行・株式会社関西みらい銀行・

株式会社池田泉州銀行

後援:一般社団法人2025年日本国際博覧会協会・近畿経済産業局・

株式会社読売新聞社(予定)

協賛:南海電気鉄道株式会社・南海不動産株式会社・株式会社大倉

 

■日時

2019年10月11日(金) 14:00~16:30(受付開始 13:15~)

 

■場所

なんばスカイオコンベンションホール

(〒542-0076 大阪市中央区難波 5-1-60 なんばスカイオ7階)

 

■参加対象

SDGsに興味がある企業や外国人材の採用を考えている企業

および自治体・大学関係者

 

■参加費

無料

 

■プログラムの流れ

14:00~14:10:開会挨拶

14:10~14:25:基調講演  「2025大阪関西万博とは。目指す姿とSDGsについて」(仮)

講演者:一般社団法人2025年日本国際博覧会協会

理事、副事務総長 櫟 真夏氏

14:30~15:25 :留学生によるプレゼンテーション

15:30~16:10 :トークセッション「多様性で切り開くこれからの未来」

登壇者:株式会社電通 Dentsu Team SDGs関西  仁尾 和世氏、他

16:10~16:30 :表彰式 ・閉会の挨拶

 

■申込方法

参加ご希望の方は、下記URLよりお申込ください。

応募者多数の場合は、抽選になりますのでご了承ください。

応募結果は、10/4までに、記載いただいたメールアドレスにご連絡いたします。

https://jp.surveymonkey.com/r/1011SOFD

 

■申込締切

2019年10月1日(火)

 

■お問合せ先:

SUCCESS-Osaka事務局(関西大学国際部)

E-mail:homekyoten@ml.kandai.jp

PAGE TOP