イベント・ニュース

【10月18日(金) 】SDGs花月 ~漫才・落語に新喜劇~

2019.10.10

京都国際映画祭2019では、持続可能な開発目標SDGs(エス・ディー・ジーズ)を、笑いの力で、わかりやすく、みなさんにお伝えするイベントを昨年に続き実施し、2030年を笑顔あふれる世界となるよう目指してまいります。

 

■イベント名

SDGs花月 ~漫才・落語に新喜劇~

 

■主催・共催・後援等

京都国際映画祭実行委員会

 

■日時

10月18日(金) 開場 18:10/開演18:30(終了予定 20:45)

 

■場所

よしもと祇園花月

 

■参加費

前売3,000円 / 当日3,300円

 

■プログラムの流れ

第1部: SDGs-1グランプリ

MC: ケンドーコバヤシ

アシスタント: 吉岡久美子(つぼみ大革命)

出演: 次長課長 河本準一、かまいたち、アキナ、EXIT、ゆりやんレトリィバァ、他 ※SPゲストあり

SDGs17のゴールを即興で出演芸人が自身のネタに入れ込み、その中で誰が一番上手くメッセージを伝える事が出来たかを競うお笑いイベントです。

第2部: SDGs新喜劇

出演: 川畑泰史、すっちー、酒井藍、他

吉本新喜劇メンバーによるSDGs17のゴールをテーマにしたスペシャルな新喜劇を上演。ストーリーの中で、SDGsの具体的な事例を紹介し、お客さんに身近な問題として捉えていただき、楽しみながら見ることで、理解を深めていただける内容となっております。

 

■申し込み方法

Webページよりチケット購入していただけます

チケット: チケットの購入はこちら

 

■関連Webページ

https://kansai-sdgs-platform.jp/cat_event/3049/

https://kiff.kyoto.jp/event/event_sdgs.html?id=kagetsu

 

■お問合せ先

京都国際映画祭実行委員会

吉本興業株式会社

PAGE TOP