イベント・ニュース

【9月22日(火・祝)】第1回ジャパン ハロウィン サミットfor SDGs

2020.09.11

ご案内・ZOOMお申込み→ https://happy-halloween.jpn.org/index.html/summit2020/

 

全国の地域ハロウィン実施団体をオンラインでつなぎ、SDGsを意識した活動等についての事例紹介や意見交換を実施します。

ハロウィンの語源「HALLOW」には「神聖な」と言う意味があり、ハロウィンの起源には「悪霊退散」を祈願する意味もあるとされています。

昨今のハロウィンに対する悪い印象を払拭し、コロナ禍においても、多文化共生、世代間交流、地域活性化を目的とする地域に根ざしたハロウィン施策が実施できるよう、各地域の連携を深める機会とします。

ぜひとも、多くの皆様のご参加、ご視聴をお願い申し上げます。

 

■イベント名

第1回ジャパン ハロウィン サミットfor SDGs

 

■主催・共催・後援等

主催団体名:ジャパンハロウィンサミット実行委員会

共催団体名:日本ハッピーハロウィン協会、六甲アイランド地域振興会

後援団体名:川崎市、相模原市、名古屋市、神戸市、北九州市、神奈川県、内閣府地方創生SDGs官民連携プラットフォーム、関西SDGsプラットフォーム、北九州SDGsクラブ、ジャパンSDGsアクション協議会(申請中含む)

その他団体名:企画協力:一般財団法人電気安全環境研究所

 

■日時

2020922(火・祝)

 

■場所

ZOOMウェビナーによるオンライン開催

 

■定員

100

 

■参加費

無料

 

■プログラム

1330~ 開会宣言・ハロウィンの歴史

1345~ 日本で最初のハロウィンは小笠原諸島で始まった?

1400~ 第1部 パネルディスカッション:地域に根ざしたハロウィンとは?

1515~ 第2部 学生セッション:地域ハロウィンとSDGs

1600~ 第3部 情報交換会:今後の地域ハロウィンについて

 

【登壇予定団体】

カワサキハロウィン(川崎市)、さがみおおのハロウィン(相模原市)、

サカエハロウィン(名古屋市)、六甲アイランドハロウィン(神戸市)、

こくらハロウィン(北九州市)、父島(東京都小笠原村)、

日本ハッピーハロウィン協会

 

《学生セッション》

さがまち学生Club、関西大学、北九州市立大学、神戸市立六甲アイランド高校

東京都立小笠原高校 ほか

 

■申し込み方法

https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_x-D-xrsDQpq942aL_JXMww

 

■関連Webページ

http://www.rokko-island.com/news/

 

■お問合せ先

日本ハッピーハロウィン協会 担当:岡本

TEL:080-3524-3218
E-mail: info@happy-halloween.jpn.org

 

PAGE TOP