イベント・ニュース

【10月23日(金)~】京大経済学教室「『環境』と『経済』の関係 ~その変容と方向性~」

2020.10.16

京都大学における経済学研究は、本年で創立101年目を迎え、日本における経済学の研究と教育に関しては、最も古い伝統を持つ経済学部に端を発しています。その1世紀を超える歴史の間に、著名な研究者や日本経済をリードする個性的なリーダーたちを輩出してきました。現在では、経済学・経営学の6つの分野(近代経済学理論、近代経済学応用、社会経済学、経済政策、経営学・会計学、歴史・思想史)や、医学部(医療経済)、農学部(農業経済)、地球環境学堂(環境経済)などにおいて、内外の先端的な研究者と交流しつつ自由闊達な議論を行いながら、独自の自由で多様な発想を持つ研究を進めています。
「京大経済学教室」は、そのような京都大学の経済学研究の成果と知見を、経済学に深い興味をお持ちの方や学び直したいとお考えの方、自らの進路の参考にしたいという大学生や高校生の方に、お届けしようとするものです。
初回となる今回はオンラインで実施し、一昔前はトレードオフの関係(相容れない関係)にあると言われた「環境」と「経済」の関係性の変容を中心に、新型コロナウィルス(COVID-19)の影響にも言及しながら、4名の先生方にご紹介いただきます。

 

  • ■イベント名:

京大経済学教室「『環境』と『経済』の関係 ~その変容と方向性~」

 

  • ■主催・共催・後援等:

主催:京大オリジナル株式会社

共催:京都大学大学院経済学研究科、京都大学大学院経営管理大学院、京都大学大学院地球環境学堂

 

  • ■日時:

第1回:10月23日(金)

 脱炭素化が経済成長をもたらす新しい資本主義発展の途

 諸富 徹 (京都大学大学院経済学研究科・地球環境学堂 教授)

第2回:11月4日(水)

 再生可能エネルギーはなぜ世界で大量導入が進むのか?〜リスクマネジメントの観点から地球環境を考える〜

 安田 陽 (京都大学大学院経済学研究科 再生可能エネルギー経済学講座 特任教授)
第3回:11月11日(水)

 持続可能な発展に向けたアジアの構造転換

 森 晶寿 (京都大学大学院地球環境学堂 准教授)

第4回:11月26日(木)

 環境とイノベーション

 椙山 泰生 (京都大学大学院経済学研究科・経営管理大学院 教授)

 

時間:各回 18:00〜19:30

 

  • ■場所:

オンラインセミナーでの開催となります

 

  • ■定員:

各回100名程度

 

  • ■参加費:

全4回一括 3,960円(税込)

各回:1,100円(税込)

 

  • ■申込方法:

https://kyodai-original.socialcast.jp/contents/category/keizai-online

お申込み・詳細はこちらから

 

  • ■関連Webページ:

京大オリジナル㈱のイベント一覧:

https://www.kyodai-original.co.jp/?page_id=2180

チラシ:こちら

 

  • ■その他:

京大オリジナル㈱は京都大学が100%出資した事業子会社です。

その収益の一部は京都大学に還元し、様々な研究などに活用されます。

 

  • ■お問い合わせ:

京大オリジナル株式会社 担当:中澤

E-mail: kensyu@kyodai-original.co.jp

PAGE TOP