イベント・ニュース

【12月8日(水)】オンライン開催 「カーボンニュートラルと人権、今、サプライヤーに求められるもの」

2021.11.19

本セミナーでは、様々なESG課題の中でも、とくに注目を集めている「カーボンニュートラル」と「人権」にスポットを当てて、サプライヤーに何を求めるのか

塩野義製薬とサントリー大手企業2社にお話しいただきます。選ばれるサプライヤーになるために、ぜひご参加ください。

 

■関連するSDGsゴール

10,13

 

■主催・共催

主催団体:大阪商工会議所

共催団体:大商「SDGsESGビジネスプラットフォーム」

 

■日付

128日(水)

 

■時間

1000~12:00

 

■場所

オンライン(ZOOMウェビナー)

 

■定員

300名(事前申込要)

 

■参加費

無料

 

■プログラムの流れ

◆内 容:

講演1「持続可能な調達に向けたシオノギの取り組みー国際的潮流から見た、サプライチェーンマネジメントのあり方ー」

             塩野義製薬株式会社 サステイナビリティ推進部長 工藤昌子氏

           ※塩野義製薬は環境省のサプライチェーン脱炭素化モデル事業に採択され、今後企業のCO2排出削減のロールモデルになることが期待される。

 

講演2「お客様と響きあう、サントリーのサプライチェーンマネジメント戦略ー新たなサステナビリティ調達のあり方を目指してー」

             サントリーホールディングス株式会社  サステナビリティ経営推進本部課長 明石哲一郎氏

          ※サントリーは情報プラットフォーム(Sedex)の活用を進めており、原材料等の70%以上を同会員から購入している。

                今年6月「バリューチェーン全体で2025年までにカーボンニュートラルを達成する」と発表した。

 

■申し込み方法

◆お申込み、セミナーの詳細などは下記HPをご覧ください。

https://www.osaka.cci.or.jp/event/seminar/202110/D11211208024.html

■お問い合わせ先

大阪商工会議所 国際部 大西

TEL:06-6944-6400 E-Mail:intl@osaka.cci.or.jp FAX:06-6944-6293