イベント・ニュース

【2月4日(金)】プラスチック問題の現状とサーキュラーエコノミー実施に向けた動き

2022.01.14

現在、プラスチックによるごみ問題は地球規模で広がっています。経済成長や便利なライフスタイルへの移行と共に増加の一途をたどってきたプラスチック問題は世界規模で解決すべき大きな課題です。

多くのプラスチック製品を生産、消費している日本も無関係ではなく、私たち自身が考え、行動していかなければならない中、現在ではプラスチック問題の解決やサーキュラーエコノミー実施に向けた動きがさまざま行われています。

今回はプラスチック問題の現状やサーキュラーエコノミーについて、相馬氏に基調講演いただくとともに、プラスチック問題の解決やサーキュラーエコノミー実施に向けた動きを進めている企業事例を紹介いたします。

 

■関連するSDGsゴール

12,14

 

■主催・共催

主催団体:おおさかATCグリーンエコプラザ実行委員会(大阪市、ATC、日本経済新聞社)

共催団体:NPO法人エコデザインネットワーク

 

■日付

2月4日(金)

 

■時間

14:00~16:00

 

■場所

エコプラザセミナールームと
「ZOOM」アプリ使用のオンライン同時開催

 

■定員

会場:30名/オンライン:80名(要申込)

 

■参加費

無料

 

■プログラムの流れ

【基調講演】14:00~14:40 ※リモート講演
「脱炭素と両輪で企業価値を高めるサーキュラーエコノミー」

 講師:日経BP/日経ESG編集 エディター 相馬 隆宏 氏

【講演①】14:40~15:20 ※リモート講演
「海洋プラスチック問題に対応したサーキュラーエコノミー関連諸施策のご紹介」

 講師:三菱ケミカル株式会社 サーキュラーエコノミー推進本部 事業開発部長 板東 健彦 氏

【講演②】15:20~16:00 ※リモート講演
「プラスチック課題に対する取り組みについて」

 講師:アサヒ飲料株式会社 コーポレートコミュニケーション部 CSV推進グループ グループリーダー 水上 典彦 氏

 

■申し込み方法

ホームページ https://www.ecoplaza.gr.jp/seminar_post/s20220204/

 

■お問い合わせ先

おおさかATCグリーンエコプラザ セミナー係
TEL:06-6615-5888
Email:office@ecoplaza.gr.jp

 

■その他

※本セミナーは会場と「ZOOM」アプリ(無料)使用のオンラインセミナー同時開催セミナーです。
会場参加者については感染症対策を実施したうえでのご参加をお願いします。