会員数 1,589 団体

ニュース

【6月5日(日)】「世にも美しい昆虫食 ~学びのテーブル~」

2022.06.01

関連するSDGsゴール

  1. 2 飢餓をゼロに
  2. 4 質の高い教育をみんなに
  3. 12 つくる責任つかう責任
  4. 15 陸の豊かさも守ろう

いま、「世界的な食糧難対策」のひとつとして注目される昆虫食。また、いまだに「ゲテモノ」として扱われたりもしています。

でも、本イベントでは、昆虫をそうした方向ではなく、現段階ではマイナーな、あくまでも食材、として向き合ってみようと思います。

初めて出会った料理が不味いと、食材そのものへの印象が悪くなってしまう…それを避けたいと、調理は對中剛大さん(山のテーブル)に依頼。

野菜、肉、魚といった素材の良さを引き立て、美しい一皿を完成させることで定評のある對中さんが手がけたミニコース仕立ての昆虫食を味わっていただきます。

 

■関連するSDGsゴール

241215

 

■主催・共催・協力

主催団体:いなか伝承社

共催団体:昆虫エネルギー研究所

協力団体:バグズファーム

 

■日付

65日(日)

 

■時間

2部制 1230分~(昼の部)、18時~(夜の部)

 

■場所

草と本(京都市上京区水落町87-2、地下鉄「今出川駅」から徒歩10分)

 

■定員

各回15

 

■参加費

6000

 

■プログラムの流れ

トークタイムには、昆虫食にまつわる多数の講座開催やメディアへの登場で知られる田中寛人さんと佐藤裕一さんが登壇。「虫ってどんな味? 結局のところ美味しいの?」とのテーマを中心に、長年、昆虫食と向き合ってきたオーソリティである両氏ならではの話が京都で聞ける貴重な機会です。食べてみたい、知りたい、考えたい、あらゆる動機を歓迎します。昆虫食と向き合う、学びのテーブルの席に着いてみませんか。

 

■申し込み方法

申し込み方法:受付担当・市野(イチノ)まで。

電話(080-6161-5481)またはメール(ayumiichino@yahoo.co.jp)でお申込みください。

メールの場合は、こちらからの返信をもって予約確定となります。申し込む際、参加希望者のお名前、人数、昼の部・夜の部どちらを希望か、ご連絡先電話番号をお知らせください

 

■お問い合わせ先

いなか伝承社 田中

inakadss@gmail.com

 

■その他

無理して昆虫食を完食する必要はありません。