会員数 1,589 団体

ニュース

【7月18日(月・祝)】海洋ゴミ問題を自分ごとに「CHANGE FOR THE BLUE カードゲーム」体験会@京都

2022.07.13

関連するSDGsゴール

  1. 4 質の高い教育をみんなに
  2. 12 つくる責任つかう責任
  3. 14 海の豊かさを守ろう
  4. 17 パートナーシップで目標を達成しよう

「海の日」に「海ごみ問題」を自分ごと化して具体的なアクションに繋げよう!親子での参加も歓迎!!

 

 CHANGE FOR THE BLUE」カードゲームとは

海洋ごみが増え続ける理由、それは豊かに便利に暮らしたい私たちの気持ちに起因するものです。関係者が多岐にわたり、他者の責任にしやすいため、どこか他人ごとに感じてしまいます。

このような大きな社会課題を前にすると、自分1人でやれることは小さく感じられ、なかなか行動に移せないものです。

ゲームを通し、ごみ問題を自分事として理解するための手助けをすることで、”海洋ごみを減らす行動” の第一歩をみんなで考えてみましょう!

 

■関連するSDGsゴール

4121417

 

■主催・共催

主催団体:株式会社ツナグラボ

共催団体:京都市創業・イノベーション拠点運営協議会

 

■日付

718日(月・祝)

 

■時間

10:0012:30

 

■場所

淳風BizQ

 

■定員

24

 

■参加費

2000円(中学生以下無料、小学校高学年以上推奨)

 

■プログラムの流れ

【ゲームのポイント】

それぞれの仕事や生活を通して選択する行動を考える

このゲームは、チームごとに農家や漁師、役場、工場などの役割を担います。それぞれの仕事カードと生活カードの中から、海洋ゴミを減らすためにプロジェクトを実行していきます。

選択する行動によって地域の状況が変化する

それぞれのチームの選択する行動によって地域の状況が変化していきます。

選択するカードや行動によって、ゲームの結果が変わる

結果を受けて、何が良かったのか、また悪かったのかを話し合うことで、その行動が海の環境にどう影響するのか、海の環境を良くするための行動はどれかなど、日常生活に取り入れるきっかけにできます。

 

■申し込み方法

下記より、お申し込みください。

※お子さまの参加は「同伴者チケット」でお申し込み下さい。

https://cfb20220718.peatix.com/

 

■お問い合わせ先

株式会社ツナグラボ CHANGE FOR THE BLUE体験会担当

E-mail:info@tsunagu-lab.jp