イベント・ニュース

【12月5日(木)】高等学校教員対象*進路研究ゼミナール(神戸会場)

2019.11.15

㈱さんぽうが企画する高等学校の教員対象企画です。

3部構成となっており、第1部は国際目標であるSDGsを活用したグループワーク授業体験、

第2部は大学・短大・専門学校との情報交換会、

第3部は看護系入試の最新情報についての講演会となります。

原則事前申込みが必要ですが、飛び込み参加も可能でございます。是非お気軽にご参加下さい。

 

  • ■イベント名:

高等学校教員対象*進路研究ゼミナール(神戸会場)

 

  • ■主催・共催・後援等:

株式会社さんぽう

 

  • ■日時:

2019年12月5日(木) 14:00~16:30(集合時間 13:45)

 

  • ■場所:

兵庫県私学会館(4階 大ホール)

JR元町駅東口から徒歩2分

阪神電鉄元町駅東口から徒歩3分

 

  • ■定員:

40名

 

  • ■対象者:

高校の教員

 

  • ■参加費:

無料

 

  • ■プログラムの流れ:

<第1部 14:00~14:50>

『SDGsを活用した授業体験』 SDGsのグループワーク体験と探究学習への活用について

・テキスト『自分ごとからはじめよう SDGs探究ワークブック ~旅して学ぶ、

サスティナブルな考え方~』を使用

【参加するメリット】

・指導要領が変わり探究の授業が増えても、SDGsなら対応できます。

・多くの大学でSDGsを掲げているため、特別選抜入試での活用が期待できます。

→具体的な役立て方は、当日お越しいただいた先生に解説致します。

<第2部 14:50~15:40>

大学・短期大学・専門学校 個別情報交換会

「最新入試情報・就職状況・在校生(卒業生)情報などをご提供」

※各学校ごとにブースを設置いたします。

<第3部 15:40~16:30>

東山学館看護受験ゼミ 仲村 利彦 氏

『2020年度看護系推薦入試・AO入試の結果を踏まえた一般入試の予想』

・看護系大学と専門学校の最新動向、看護系一般入試の予想

・看護分野を志望する生徒層の変化と就職状況の変化

・現在と比較し、看護系入試はどのように変化していくのか

 

  • ■申込方法:

・WEBからの場合

http://www.sanpou-s.net/teachers/apply/index.php?apply_id=114

上記URLから、必要事項を記入の上お申し込み下さい。

・FAXの場合

添付の案内用紙に必要事項をご記入の上、

FAX:06-6300-7588へお送り下さい。

・メールの場合

お名前、学校名、役職/学年、手引書の送付先を明記の上、

osaka-k20@sanpou-s.net』へお送り下さい。

 

  • ■お問い合わせ先:

㈱さんぽう イベント企画部 進路総合研究ゼミナール係

TEL : 06-6300-7911

MAIL: osaka-k20@sanpou-s.net

 

※チラシはこちら

PAGE TOP