イベント・ニュース

【12月 14日・21日( 土 )】食による豊かな未来をつくる会議

2019.12.13

「食による豊かな未来をつくる会議」は,“まち”における食生活に課題を抱える当事者とその“まち”に住む人たちがより豊かな食生活が送れる“まち”を作るため議論や問題及び解決法を体験するイベントである.今回は,高齢者の孤食,外国人の孤食,食糧難,これら3つの問題について扱う.これら議論に参加する主な当事者としてそれぞれ,老人ホームの高齢者や介護士,草津市在住の外国人,食糧難を救う食材昆虫食の専門家を集めたため,参加者は当事者の体験や各分野の専門的な知識を学ぶことが出来る.
本イベントでは,遠く離れている人同士でも一緒に料理,団欒ができるオンラインキッチンの体験や

食糧難を救うことで注目される昆虫食の試食も行える.

 

  • ■イベント名:

食による豊かな未来をつくる会議

 

  • ■主催・共催・後援等:

主催:立命館大学SDGsフードプロジェクト

協賛:リーブ21

後援:草津市 草津市教育委員会(予定)

 

    • ■日時:

12月14日(土)12月21日(土)10:00~16:00

 

■場所:

指定管理者(公財)草津市コミュニティ事業団 草津市立まちづくりセンター

http://kusatsu-machisen.net/access/

 

  • ■定員:

各日程 約35人

 

  • ■参加費:

無料

 

  • ■申込方法:

sdgsfood@gmail.comへ参加者指名を記載いただき、お送りください

 

  • ■お問い合わせ先:

立命館大学 経済学部 富山

ec0713ep@ed.ritsumei.ac.jp