イベント・ニュース

【4月16日(木)】第2回 働き方改革活用術セミナー

2020.03.27

長時間労働の是正、テレワークの推進、同一労働同一賃金など企業を取り巻く環境は劇的に変化していますが、これからの働き方改革においては、「ワーク・ライフ・バリュー」志向が重要です。従業員が有するそれぞれの価値観を理解し支援する職場の実現に向けたセミナーを総務省テレワーク先駆者百選総務大臣賞を受賞されている株式会社WORK SMILE LABOと弁護士法人四ツ橋総合法律事務所の共催で開催します。形式的なルールの整備にとどまらない実質的な働き方改革の導入について実際の取組みを踏まえてお話させて頂きます。SDGsゴール3・5・8の達成にも資する内容となっております。昨今のコロナウイルスの関係でも注目を集めているBCP(事業継続計画)や今後の企業経営の軸ともなりうるSDGsの観点からも注目されている分野のセミナーとなっておりますのでご興味がございましたらご活用いただければ幸いです。
本セミナーはどなたでもご参加頂くことが可能となっております。
・テレワークについて
・従業員支援プログラム(EAP)について
*米国で発祥し、世界的に普及している従業員支援プログラム(EAP)は、以下の2点を援助するために作られた職場を基盤としたプログラムです。
1.職場組織が生産性に関連する問題を提議する。
2.社員であるクライアントが健康、結婚、家族、家計、アルコール、ドラッグ、法律、情緒、ストレス等の仕事上のパフォーマンスに影響を与えうる個人的問題を見つけ、解決する。

 

■イベント名:

第2回 働き方改革活用術セミナー

 

■主催・共催・後援等:

主催:弁護士法人四ツ橋総合法律事務所

共催:株式会社WORK SMILE LABO

 

■日時:

4月16日(木)18時30分~20時30分

 

■場所:

〒5410045

大阪府大阪市中央区道修町道修町3-3-10

日宝道修町ビル3階

 

■定員:

50名

 

■参加費:

無料

 

■プログラムの流れ:

18時00分~ 受付け

18時30分~ 開催挨拶

18時35分~ テレワークセミナー

20時30分~ 従業員支援プログラム(EAP)

21時20分~ 質問

21時30分  終了

 

■申し込み方法:

会社名・氏名・電話番号・メールアドレスを明記のうえメールまたはFAXにてお申し付けください。

メール:info@yotsubashi-law.com

FAX:06-6441-5058

 

■関連Webページ:

https://www.yotsubashi-law.com/news/%e5%83%8d%e3%81%8d%e6%96%b9%e6%94%b9%e9%9d%a9%e6%b4%bb%e7%94%a8%e8%a1%93%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%82%92%e9%96%8b%e5%82%ac%e3%81%97%e3%81%be%e3%81%99%e3%80%82/

 

■お問い合わせ先:

四ツ橋総合法律事務所

メールアドレス:info@yotsubashi-law.com

電話番号:06-6441-5055