イベント・ニュース

【1月11日(月)】医療従事者支援 新妻先生特別授業「やさしい免疫学教室~コロナ禍の今、知っておきたいコト~」〈 SDGsゴールNo.3 , No.11 〉

2020.12.25

大阪モデル赤信号、医療非常事態宣言を受けて、コロナウイルス感染のメカニズムや私たちが今できる備えについて、免疫学の研究者による専門用語を用いない小中学生を主な対象としたセミナーを開催いたします。

収益金は大阪府コロナウイルス助け合い基金への募金に充てさせていただきます。

 

コロナ対策について世間では様々な情報があふれていますが、人間の体にウイルスがどう侵入し、どう増殖し、どう感染が広がるのかというメカニズムを正確に理解することで自分の体を守る力を強化することができます。

 

アメリカ・スタンフォード大学で免疫学研究に取り組む一人の若い研究者、新妻耕太さんがこの春から発信されてきたことをもっと私たちは知るべきだとの想いで実現した海を越えたプロジェクトです。

 

子どもはもちろん、大人にとっても命に関わる重要な情報です。

多くの方に知っていただき、ご参加、ご支援をいただけましたら幸いです。

 

■イベント名:

【2021年1月11日(祝)】医療従事者支援  新妻先生特別授業「やさしい免疫学教室~コロナ禍の今、知っておきたいコト~」〈 SDGsゴール No.3 , No.11 〉

 

■主催等:

主催:ママコミュ!ドットコム

その他:大阪市市民活動推進助成事業として開催

 

■日時:

2021年1月11日(祝)午前11時(日本時間)

 

■場所:

zoomによるリモートライブ

 

■定員:

150名

 

■参加費:

1000円(支援金含む)

 

■プログラムの流れ:

《内容》

1 新妻先生が研究者になるまでのストーリー

2 免疫学のお話

3 質疑応答

 

《対象》

小中学生ほか、テーマに関心のある方、本事業の趣旨に賛同くださる方ならどなたでも。

 

■申し込み方法:

公式サイトから

 

■関連Webページ:

https://mamacomu.com/events/12936/

 

■お問い合わせ:

ママコミュ!ドットコム(E-mail:info@mamacomu.com