イベント・ニュース

【2月4日(木)】令和2年度 地域課題の解決に向けた地域循環共生圏パートナーシップ情報交換会 パートナーシップを活かした豊かな地域づくり ~「地域経済エコシステム」と「地域循環共生圏」をつなぐ協働~

2021.01.29

国の第五次環境基本計画に掲げられた「環境・経済・社会の統合的向上の実現」には、多様な主体との協働が重要だと考えられています。地域の活動では、企業や金融機関とのパートナーシップが十分ではない現状が多く見受けられますが、その強化のためには、多様な機会を通じてセクター間を橋渡しすることが重要です。この情報交換会は、地域社会と連携しながら環境政策を推進する地方環境事務所と地元産業界とのパートナーシップ強化を進め、地域循環共生圏(ローカルSDGs)・脱炭素に取り組む地域が、金融機関・企業・経済団体等との協働体制を構築するための基盤形成を目的に開催するものです。「地域経済エコシステム」の各主体の役割・強みを熟知し「つなぐ役割」を掲げる近畿財務局と連携することにより、近畿における持続可能な地域づくりのためのパートナーシップ強化を目指します。

 

■イベント名:

令和2年度・地域課題の解決に向けた地域循環共生圏パートナーシップ情報交換会

パートナーシップを活かした豊かな地域づくり

~「地域経済エコシステム」と「地域循環共生圏」をつなぐ協働

 

■主催:

近畿環境パートナーシップオフィス、近畿地方環境事務所

 

■日時:

2021年2月4日(木) 15:25~17:00(予定)

 

■場所:

CiscoWebexを使用し、オンラインで開催

 

■プログラムの流れ:

第五次環境基本計画に掲げられた環境・経済・社会の統合的向上の実現には多様な主体との協働が重要と考えられています。企業・金融機関とのパートナーシップの強化のためには、多様な機会を通じて、セクター間を橋渡しする活動が重要です。近畿財務局と連携することにより、近畿における持続可能な地域づくりのためのパートナーシップ強化を目指した情報交換会を開催します。

◇講師等:近藤 崇史さん(環境省大臣官房環境経済課 環境金融推進室 室長)

     永田 督之さん(近畿財務局 総務部 総務課企画調整官)

     伊藤 清花さん(一般社団法人ノオト 代表理事)ほか

 

■参加費:

無料

 

■定員:

50 名(先着順。定員になり次第、締め切らせていただきます。)

 

■申込方法:

E-mail にて、お名前、ご所属、ご連絡先(E-mail 等)「2月4日情報交換会参加希望」とご記入の上、下記宛先までお申し込みください。

※申込締め切りは2021 年2 月2 日(火)

近畿環境パートナーシップオフィス(きんき環境館) 担当:蒔田、田中 E-mail:office@kankyokan.jp

 

■関連Webページ:

http://www.kankyokan.jp/info-2021-1-2/

◇開催案内:こちら

 

■お問い合わせ:

近畿環境パートナーシップオフィス(きんき環境館)

TEL:06-6940-2001(平日10:00-18:00)