イベント・ニュース

【3月20日(土)】SDGs Quest みらい甲子園

2021.01.29

2030年まであと9年、SDGs持続可能な開発目標の達成には、社会を変えていくアイデアやアクションが不可欠です。こうした社会を変えていくアイデアやアクションは、世界を動かす力を持っています。こうしたアイデアやアクションを応援したい、その想いから昨年、関西SDGs Quest みらい甲子園実行委員会では、朝日新聞社メディアビジネス局と共催で高校生が参加するSDGsアイデアコンテスト『SDGs Quest みらい甲子園』を立ち上げました。

気候変動、エネルギー、生物多様性、ジェンダー、水・・・さまざまな地球や人間社会にある問題をどうしたら解決していけるか。高校1・2年生がその解決策となる「SDGsアクション」アイデアを発表するコンテストで、今年第2回を迎えます。空想や夢よりも、より多くの人たちへの参加や広がり、課題を解決する力や効果、新しいそして楽しい発想に基づいたこれぞというアイデアを表彰し、応援します。持続可能な社会を実現するために、解決していきたい、あるいは、変えたいと考える「探求テーマ」(課題)を1つ選び、その解決策となる具体的な「SDGsアクション」アイデアをご応募ください。

 

■イベント名:

SDGs Quest みらい甲子園

 

■主催・共催・後援等:

主催:関西SDGs Quest みらい甲子園実行委員会

共催:朝日新聞社メディアビジネス局

後援:関西SDGsプラットフォーム 他

その他:【特別協賛】大日本住友製薬株式会社【協賛】パナソニック株式会社

 

■日時:

3月20日(土・祝)

 

■場所:

朝日新聞大阪本社(大阪市北区中之島2-3-18)

 

■参加費:

無料

 

■プログラムの流れ:

《対象》

近畿圏在住の高校に通う高校1年、2年生

※大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、滋賀県、和歌山県

 

《参加単位》

2名から最大6名によるチーム参加を原則とします

(クラス単位、部活動単位等での応募は要相談)

(中高一貫校による参加の場合は、チームに中学生が参加しても可)

 

《応募形式》

マイクロソフトPowerPointのスライド5枚データ

テンプレートダウンロードは公式ホームページから。

文字や写真、図表など表現方法は自由

5分間でプレゼンテーションが完結するようにポイントを絞ること

 

《応募内容》

1.表紙 タイトル、学校名、チーム名、代表者名

2.「探究テーマ」とそれを選んだ理由

3.「探究テーマ」を解決するための具体的な「SDGsアクション」アイデアとその「SDGsアクション」で解決できる目標(Goal)※複数可

4.その「SDGsアクション」を社会や生活のなかで実践・広めるための方法

5.その「SDGsアクション」が広まると世界や社会はどう変わるのか

 

《募集期間》

2020年12月14日(月)~2021年2月15日(月)

 

《審査方法》

一次審査で選抜されたチームに5分のプレゼンテーション動画を

提出いただきます。詳細は選抜されたチームに案内します。

 

■申し込み方法:

アイディア応募は https://sdgs.ac/ まで。

 

■関連Webページ:

https://sdgs.ac/

 

■お問い合わせ:

関西SDGs Quest みらい甲子園実行委員会https://sdgs.ac/contact