イベント・ニュース

【3月14日(日)】健康×SDGsシンポジウム ~みんなでつくる いのち輝く 未来の富田林~

2021.03.05

2020年7月、富田林市は内閣府の「SDGs未来都市・自治体SDGsモデル事業」に選定されました。この機会に、市民や地域事業者、学生、企業など、富田林市に関わる様々な「ひと」たちと一緒に「“いのち輝く”未来の富田林」を考える機会として、「健康」と「SDGs」をテーマにオンラインシンポジウムを開催します。SDGsをキーワードに「ひと」と「まち」の「健康」に向けた新たなチャレンジに踏み出す機会となりますので、是非ご視聴、ご観覧ください。

 

■イベント名:

健康×SDGsシンポジウム ~みんなでつくる いのち輝く 未来の富田林~

 

■主催・共催・後援等:

主催:富田林市

後援:大阪府、富田林医師会、大阪大谷大学、関西SDGsプラットフォーム、地方創生SDGsプラットフォーム

 

■日時:

令和3年3月14日(日)13:00~17:30

 

■場所:

オンライン(YouTube)/富田林市きらめき創造館Topic(撮影会場)

 

■参加費:

無料

 

■プログラムの流れ:

1.「SDGs総論と地域で取り組む意義」 大阪大谷大学人間社会学部人間社会学科 学科長・教授 岡島克樹氏

2.「産官学医で取り組むロコモ予防について」 富田林医師会会長/宮田医院院長 宮田重樹氏

3.「健康になるための身体活動」 筑波大学体育系 准教授 中田由夫氏

4.SDGs未来都市の取組紹介

5.大阪大谷大学課題解決型学習‐ビジネスプラン発表‐

6.SDGsローカルダイアログ成果発表

7.富田林市SDGsパートナーの紹介

 

■申し込み方法:

不要

 

■関連Webページ:

https://www.city.tondabayashi.lg.jp/soshiki/4/51276.html

 

■その他:

視聴URL https://youtu.be/zimuwRrTGfo

 

■お問い合わせ: