会員数 1,589 団体

ニュース

【9月29日(水)】環境面から見た ESGの最新動向

2021.09.17

ESGとは企業や機関投資家が持続可能な社会の形成に寄与するために配慮すべき3つの要素とされる「環境・社会・ガバナンス」を示す言葉で、持続可能な社会の構築に向けて、企業が地球温暖化や女性活躍、社外取締役の招へいなどに取り組む経営姿勢を評価するものです。
今回のセミナーでは環境面から見たESGの最新動向について、サステナビリティ日本フォーラム代表理事・後藤敏彦氏に基調講演をしていただくとともに、企業のESG分野での活動や、企業の取り組みとしてESGに注力している事例を紹介いたします。

 

■関連するSDGsゴール

5、8、12、1

 

■主催・共催・協力・後援

主催団体:おおさかATCグリーンエコプラザ実行委員会
(大阪市、ATC、日本経済新聞社)

 

■日付

9月29日(水)

 

■時間

14:00~16:00

 

■場所

エコプラザセミナールームと
「ZOOM」アプリ使用のオンライン同時開催

 

■定員

会場:30名/オンライン:100名(要申込)

 

■参加費

無料

 

■プログラムの流れ

【基調講演】「気候危機とサステナビリティ経営」
講師:サステナビリティ日本フォーラム代表理事 後藤 敏彦 氏

【講演】「コニカミノルタのサステナビリティ経営 ~環境経営を中心に~」
講師:コニカミノルタ株式会社 サステナビリティ統括部 企画部長 徳地 雅広 氏

※両講師ともリモートでの講演となります。

 

ホームページ https://www.ecoplaza.gr.jp/seminar_post/s20210929/

 

※本セミナーは会場と「ZOOM」アプリ(無料)使用のオンラインセミナー同時開催セミナーです。
会場参加者については感染症対策を実施したうえでのご参加をお願いします。