会員数 1,589 団体

ニュース

【11月11日(木)】第9回環境シンポジウム プラスティック:サーキュラーエコノミーを考える

2021.10.15

いま全世界共通の深刻な環境問題の一つとして、海洋プラごみ問題が大きくクローズアップされています。堆積物質となるマイクロプラスティックの量が2050年には魚の量を上回ると発表され、世界中が衝撃を受けました。2050年のCO2排出ゼロへ世界が動きだしましたが、プラごみへも我々は直ちに行動へ移さなければなりません。プラスティックとどう向き合い、どう行動変容していくべきかを考えたいと思います。

 

■関連するSDGsゴール

12,14

 

■主催・共催

主催団体:りそなアジア・オセアニア財団

共催団体:大阪府、大阪市、大阪商工会議所、関西経済連合会、大阪産業局

 

■日付

11月11日(木)

 

■時間

13:30~17:10

 

■場所

シティプラザ大阪 2階 燦の間

 

■定員

会場50名(事前予約制、先着順)、ライブ配信定員無し(Youtube)

 

■参加費

無料

 

■プログラムの流れ

13:30~開催挨拶
13:50~講演1.「川から海へ、意識をつなぐ『かめおかプラスチックごみゼロ宣言』」

         亀岡市 市長  桂川 孝裕氏
14:20~講演2.「地域の河川からプラゴミを消したい!~インドネシアの伝統的粗放型

         エビ養殖地域における住民たちの思いと実践~」(特非)APLA 事務局長  野川 未央氏
15:00~講演3.「サーキュラーエコノミーの全容と世界の最前線」

         (一社)サーキュラーエコノミー・ ジャパン 代表理事 中石 和良氏<リモート参加>
15:50~パネルディスカッション【パネリスト】 講演者3名

         【コーディネーター】 総合地球環境学研究所 教授  阿部 健一 氏

 

■申し込み方法

<会場参加のみ申込必要>

公益財団法人りそなアジア・オセアニア財団HP

https://www.resona-ao.or.jp/

より、お申し込みください。※定員に達し次第締切

<ライブ配信視聴>

財団Youtubeチャンネルからご視聴ください

https://www.youtube.com/channel/UCntfwxjWT2YhrYx9kj9q3cQ?view_as=subscriber

 

■お問い合わせ先

公益財団法人りそなアジア・オセアニア財団事務局

平日9:00-17:00(担当:武部、杉浦)

TEL:06-6203-9481  FAX:06-6203-9666

E-mail:info@resona-ao.or.jp

 

■その他

チラシはこちら