会員数 1,589 団体

ニュース

【11月22日(月)】第10回国際シンポジウム「Transdisciplinary Perspectives : “Well-being & Innovation” “幸せを支えるイノベーション”を考える」

2021.10.29

第6期科学技術・イノベーション基本計画において、人文・社会科学系分野に対する必要性への明示的な言及は、科学技術とイノベーションとの関係性における学際融合研究への期待の高まりを示していると言えます。

その背景には、人類が、エネルギー、気候変動、貧困といったグローバル課題を解決し、持続的に共存しうる社会を構築する責任を負っていることがあり、したがって、イノベーションへのアプローチも大きく変わる必要があります。 ウェルビーイングはそのような持続的共存のために不可欠な要素であり、より多くの人々がウェルビーイングを推進しうるテクノロジーを追求することは人類の挑戦でもあります。

このシンポジウムでは、京都大学工学研究科と学際融合教育研究推進センターから代表的なスピーカーを招待し、総合生存学館からのスピーカーとともにウェルビーイングを支えるイノベーションについてクロストークを行います。

 

■関連するSDGsゴール

117

 

■主催・協力

主催団体:京都大学大学院総合生存学館(思修館)

協力団体:京都大学大学院工学研究科・京都大学学際融合教育研究推進センター

 

■日付

1122日(月)

 

■時間

12:3016:30

 

■場所

オンライン

  

■参加費

無料

 

■申し込み方法

下記Webページよりお願いいたします。

10回国際シンポジウムのお申し込み

https://www.gsais.kyoto-u.ac.jp/blog/2021/10/18/20211122

 

■お問い合わせ先

京都大学大学院総合生存学館(思修館)

10回国際シンポジウム事務局

606-8306 京都市左京区吉田中阿達町1番地

Tel075-762-2001

E-mailgsais-sympo@mail2.adm.kyoto-u.ac.jp