会員数 1,589 団体

ニュース

【11月10日(水)】男性育休取得が社会を変える~22年4月の男性育休義務化までに企業がやるべきこと~

2021.10.29

男性育休取得を推進することは、結果的に女性の社会進出を促進することとなり、ジェンダー平等の実現につながります。

また、男性育休取得は、組織全体の働き方を見直すきっかけになり、業務改善や意識改善が進むことで、働きがいを高めながら生産性向上を達成することになります。

とくに、人手不足の中小企業において、育児だけでなく、介護や病気治療等との両立支援を推進させるための気づきが生まれます。

 

■関連するSDGsゴール

5,8

 

■主催・共催

主催団体:一般社団法人未来のワークデザイン研究所

共催団体:SDGs推進!男性育休応援サロン

 

■日付

1110日(水)

 

■時間

11:0013:00

 

■場所

オンライン

 

■定員

30

 

■参加費

無料

 

■プログラムの流れ

【第1部】基礎知識編「男性育休義務化までに企業がやるべきこと」

  11:0011:30 改正育児休業のポイント

  11:3011:50 職場のやるべきこととは~事例を元に具体的な仕組みづくりを考える~

【第2部】家族力向上編(第2部も引き続きご参加できます) 「パパ&ママで考える取得時期、家事分担等」

  12:0012:05  主催者挨拶

  12:0512:20 助産師からのワンポイント・アドバイス

  12:2012:35 win-winを目指すために必要な知識

            (いつ取る?、期間は?回数は?家事分担は?)

  12:3513:00 フリートーク

  

■申し込み方法

こくちーずのURLから

https://www.kokuchpro.com/event/25efb35ac5975826ff65be982a03f182/

 

■お問い合わせ先

一般社団法人未来のワークデザイン研究所

沼田 博子

06-4392-7683(社会保険労務士法人ハーネス 内)

miraiwork@harness-sr.com