会員数 1,589 団体

ニュース

【11月11日(木)】【オンライン開催】電力を使用しない湿度管理を実現したシャープの新しい調湿材料

2021.10.29

様々なモノには最適な湿度が存在し、品質や鮮度の劣化から守るため管理が必要です。シャープでは、空調システムの研究から新素材『TEKIjuN(適潤)』を独自開発しました。

周囲の空気との間で水分の吸収・放出をバランスよく行うことで、適した湿度に調整する効果があり、調湿水分量と速度に優れ環境変動にも素早く対応できます。

また、ニーズに応じた目標湿度にピンポイントで対応できます。調湿だけでなく結露防止等にも効果的です。

環境にも配慮された電力を必要としない調湿材料は、繰り返しの使用が可能なエコな商材としても注目されています。

シャープの開発したTEKIjuN技術の性能や効果をわかりやすく紹介します。

 

■関連するSDGsゴール

7,11,12

 

■主催

主催団体:シャープ株式会社

 

■日付

1111日(木)

 

■時間

15:00~16:30

 

■場所

WEB上(オンライン)

 

■定員

100

 

■参加費

無料

 

■プログラムの流れ

〇湿度管理の重要性及びその課題

TEKIjuN(適潤)技術の紹介

〇導入イメージの紹介

SDGs貢献項目(無電力による環境負荷抑制、再利用可能素材活用による持続的な消費と生産の実現、快適な住空間の創出)について

 

■申し込み方法

イベントの詳細とお申込みについてはシャープHPをご覧ください。

https://webinar.jp.sharp/bd20211111-03?mail20211029

 

■お問い合わせ先

シャープ株式会社

ウェビナー事務局

E-mailwebinar@sharp.co.jp