会員数 1,589 団体

ニュース

【2022年3月まで】モリンガ植林プロジェクト2022~苗お申込み受付中~

2021.12.17

SDGs達成目標2030年までの9年間で、ゴール13に向けた具体的成果を生み出す活動に1人でも多くの方々を巻き込むことを目的とした植林イベントです。

(モリンガ:温室効果ガスのCO2を一般植物の20倍吸収・SDGsゴール13

モリンガの苗代(実費@500/苗)を愛甲農業科学専門学校にお振込みいただくだけです。 

苗は会員企業のリーブ21管理農園(京都府精華町)で自然農法により10月まで栽培し共育分科会のSNSで毎月情報発信します。モリンガには植林参加者のお名前(ペンネーム可)を表示します。

 

■関連するSDGsゴール

13

 

■主催・協力

主催団体:共育分科会

協力団体:愛甲農業科学専門学校、株式会社毛髪クリニックリーブ21

 

■日付

3月まで

 

■場所

管理農園:京都府

 

■定員

50名

 

■参加費

500円/苗

 

■プログラムの流れ

〇お振込先:@500/苗(実費・税込)<お一人1苗まで>

 りそな銀行 天六支店・普通口座番号 0434475   ※お振込み手数料はご負担ください

 愛甲農業科学専門学校 学友会 代表 松川翔連絡

 (アイコウノウギョウカガクセンモンガッコウ ガクユウカイ ダイヒョウ マツカワショウ)

 詳しくはこちら→http://sdgs.itamachi.jp/index.php/2021/12/09/2022pj/

 ※Eメール(sdgs@reve21.co.jp):ペンネームなどご希望される方は、振込後に事務局へ標記名称をご連絡ください。

 

★モリンガ:温室効果ガスの二酸化炭素を一般植物の20倍吸収して成長(Villafuerte)

★今年度モリンガ植林も同学校の水耕栽培技術(最先端)で育った苗を植林しました。

※通常、モリンガは発芽率が悪いのですが、今年度の同学校の発芽率は100%でした。

 

〇目標:50苗<先着50名さま>

 

【特典】

・ご自身のお名前などが付いたモリンガの葉の収穫(土日)は自由です。<要事前連絡>

・野菜くずなどのコンポスト肥料をモリンガに与えるなども歓迎です。<要事前連絡>

・10月末までに、モリンガをお引き取りされない場合には、寄付として管理します。

 

■申し込み方法

モリンガの苗代(実費@500/苗)を愛甲農業科学専門学校にお振込みいただくだけです。

ペンネームなどご希望される方は、振込後に事務局へ標記名称をご連絡ください。(sdgs@reve21.co.jp)

 

■お問い合わせ先

共育分科会・事務局(リーブ21)

sdgs@reve21.co.jp

 

■その他

詳しくはこちら→http://sdgs.itamachi.jp/index.php/2021/12/09/2022pj/

※Eメール(sdgs@reve21.co.jp):ペンネームなどご希望される方は、振込後に事務局へ標記名称をご連絡ください。