会員数 1,589 団体

ニュース

【2月16日(水)】脱炭素経営セミナー ~再エネの大学研究者と公認会計士が最新動向・取るべき対策・投資コスト削減方法(最大7割引)を徹底解説~

2022.01.21

菅前内閣総理大臣の『カーボンニュートラル宣言』以降、脱炭素化の大きな波が押し寄せています。気候変動対策は”急務”であるにもかかわらず、法令・企業を取り巻く環境が目まぐるしく変化しているため、日本のトップ企業ですら対応に苦慮しているのが現状です。

本セミナーでは、京都大学大学院経済学研究科 再生可能エネルギー経済学講座 研究員であり、立教大学 経済学部 助教の白石智宙先生と産学連携会社で脱炭素経営を支援する公認会計士が、”今後2~3年で企業に求められる変化”、”その対処のために必要なノウハウ”など、脱炭素経営を加速する上で必要な最新情報をお届けします。

 

■関連するSDGsゴール

79111317

 

■主催

主催団体:株式会社 文化資本創研

 

■日付

2月16日(水)

 

■時間

13:00~15:00

 

■場所

オンライン開催

 

■定員

先着50名

 

■参加費

無料

 

■プログラムの流れ

13:00 ~ 13:10 開会、講師紹介など

13:10 ~ 14:45 セミナー

14:45 ~ 15:00   質問タイム

15:00              閉会(退室完了)

【セミナーの主な対象者】

・脱炭素に関心をお持ちの経営者・脱炭素推進担当・IR&CSR担当・経営企画担当など

【講義内容】

・脱炭素の最新動向

・脱炭素の今後の方向性(法改正含む)と企業への影響

・脱炭素の日本企業の取組状況

・太陽光発電など利用可能な再エネプランの概要とメリデメ

・JEPX・非化石証書とは。

・脱炭素化の投資コストが圧縮できる補助金、税制優遇 など

【登壇者のプロフィール】

・講師のプロフィールは、お申込みページをご覧ください。

 

■申し込み方法

当社のセミナーサイトをご確認の上お申込みください。

https://bunkashihon.jp/seminar/2349/

 

■お問い合わせ先

団体名:株式会社文化資本創研 事務局

Emailpost@bunkashihon.jp

 

■その他

後日、オンライン参加用URL(通常、セミナー開催日の前日)を送付いたします。

お申込みフォームにて、事前アンケートへのご記入をお願いいたします。

事前アンケートの中で講師への質問も受け付けておりますので、ぜひこの機会にご質問ください