会員数 2,487 団体

ニュース

共育分科会が万博イベントで環境問題を親子に体感
~2024/5/3~6・イオンモール大阪ドームシティ主催イベント「わくわく万博」~

2024.05.15

関連するSDGsゴール

  1. 14 海の豊かさを守ろう

関西SDGsプラットフォーム公認分科会の「共育分科会」(代表:特定非営利活動法人 阪神・智頭NPOセンター・畑井克彦)が連携するカーボンニュートラル活動「ヘチマプロジェクト」について、202453日(金・祝)~56日(月・祝)の間、イオンモール大阪ドームシティ(大阪市西区)主催のイベント「わくわく万博」に展示・出展しました。

ヘチマプロジェクトのワークショップでは「砂浜のプラスチックごみ探し」を実施しました。

また、万博に出展するSDGs活動をカンボジア留学生から英語でもご紹介しました。

畑井会長のコメント)「お母さんたちは、環境に関しての問題意識がとても高く驚きました!」

 

■主催

主催団体:共育分科会

 

■日付

53日(金・祝)~6日(月・

 

■時間

10:0017:00

 

■場所

イオンモール大阪ドームシティ(大阪市西区)

 

■定員

100

 

■参加費

無料

 

■プログラムの流れ

【ワークショップ実施要領】(3日と6日の2日間のみ開催)

親子で学ぼう「海の豊かさを守ろう」講座:開始時間11時・13:0015:00(各30分)

海洋汚染の実態を知ろう「砂浜のプラスチックごみ探し」:10:0017:00

ヘチマたわし作りにむけて、種をまこう!(種の無料配布):10:0017:00

 

【ヘチマプロジェクト展示要領】

3日~6日の4日間開催・共催:共育分科会)

ヘチマプロジェクト概要説明

こども園でのヘチマ栽培の記録

ヘチマプロジェクトに取り組んだ子供たちの感想

 

詳しくはこちら→http://sdgs.itamachi.jp/

 

■お問い合わせ先

共育分科会・事務局(リーブ21)

sdgs@reve21.co.jp