会員数 1,692 団体

イベント

ごみを拾って野鳥と自然を守ろう

2022.10.26

関連するSDGsゴール

  1. 12 つくる責任つかう責任
  2. 13 気候変動に具体的な対策を
  3. 14 海の豊かさを守ろう
  4. 17 パートナーシップで目標を達成しよう

UNEP IETC 設立30周年記念イベント ワールドクリーンアップデー UNEP IETC & なにわエコ会議共催企画

南港野鳥園付近には打ち寄せられたプラスチックごみがいっぱい。海を渡ってやってきたごみ、マイクロプラスチックになってしまったもの、マスク、コンビニの袋…

これらのごみが、野鳥をはじめとする生き物たちにどのような影響を及ぼしているのか、また、私たちの暮らしの中でなにができるのかなど、いろいろなことを考えてみましょう。

普段立ち入ることができない海浜で、ごみ拾いを行います。ごみと環境危機、大阪ブルー・オーシャン・ビジョンについてのお話もあり、バードウォッチングもできます。

 

■主催・共催・協力

主催団体:なにわエコ会議

共催団体:国連環境計画 国際環境技術センター(UNEP IETC)、大阪市環境局、(公財)地球環境センター

協力団体:NPO法人南港ウェットランドグループ

 

■日付

116日(日)

 

■時間

10:0012:30

 

■場所

大阪南港野鳥園

 

■定員

20

 

■参加費

無料

 

■プログラムの流れ

1.海浜での清掃活動と集めたごみの分析

 普段立ち入ることができない海浜で、ごみ拾い

 砂に混ざったマイクロプラスチックや海洋ごみの説明

2.ミニ講義

 ①海洋プラスチックごみと野鳥の関係

  講師:NPO法人南港ウェットランドグループ理事 和田 太一氏

 ②ごみと環境危機

  講師:国連環境計画 国際環境技術センター(UNEP IETC)企画官 本多 俊一氏

 ③大阪ブルー・オーシャン・ビジョンについて

  講師:大阪市 環境局 環境管理部 環境管理課(水環境保全グループ)木 慶大氏

3.バードウォッチング

 指導: NPO法人南港ウェットランドグループのみなさん

 

■申し込み方法

こちらからお申込みください。

https://ws.formzu.net/fgen/S776742733/

 

■お問い合わせ先

なにわエコ会議事務局(NPO法人イー・ビーイング) 担当者:井上

電話:06-6614-1731

Email:info@naniwaekokaigi.org