会員数 1,589 団体

イベント

【12月20日(火)~12月22日(木)】全3日間 SDGsを活用した経営支援の進め方

2022.10.26

関連するSDGsゴール

  1. 1 貧困をなくそう
  2. 2 飢餓をゼロに
  3. 3 すべての人に健康と福祉を
  4. 4 質の高い教育をみんなに
  5. 5 ジェンダー平等を実現しよう
  6. 6 安全な水とトイレを世界中に
  7. 7 エネルギーをみんなにそしてクリーンに
  8. 8 働きがいも経済成長も
  9. 9 産業と技術革新の基盤をつくろう
  10. 10 人や国の不平等をなくそう
  11. 11 住み続けられるまちづくりを
  12. 12 つくる責任つかう責任
  13. 13 気候変動に具体的な対策を
  14. 14 海の豊かさを守ろう
  15. 15 陸の豊かさも守ろう
  16. 16 平和と公正をすべての人に
  17. 17 パートナーシップで目標を達成しよう

本研修は認定経営革新等支援機関、中小企業関係団体の役職員を対象に開催いたします。 

SDGsというキーワードが浸透してきている中、企業では何か取り組まなければいけないという認識が出てきているものの、何から取り組んでいいのかわからないといった声が多くあります。

SDGsにはこれをすれば終わり、といったゴールがありません。

カードゲームを通して基本知識や本質を学び、地域での課題を知った上でSDGsに取り組むべき意義を検討します。

また、実際の企業をケース教材としてSDGs視点で経営課題を整理し、SDGs宣言の作成を行います。さらにSDGsを活用した新事業展開や販路開拓などの進め方についても学びます。

 

■主催

主催団体:独立行政法人中小企業基盤整備機構 近畿本部

 

■日付

1220日(火)~1222日(木)全3日間

 

■時間

9:30~17:30

 

■場所

御堂筋キャンパス(大阪市中央区安土町2-3-13 大阪国際ビルディング27階 中小機構近畿 セミナールーム)

 

■定員

30名

 

■参加費

23,000円

 

■プログラムの流れ

1日目】

 ●SDGsの基礎知識

 ●SDGs de 地方創生

  カードゲームで地域活性化を考える<演習>

 ●SDGs支援の基本と流れ

2日目~3日目】

 ●事例研究<演習(グループワーク)>

  事例企業についてSDGs視点の具体的な実施策を検討し、現場での実践的な支援能力を身に付けます

  ・バリューチェーンマッピング・SDGs宣言書の作成

  ・エシカル(倫理的)商品による新事業展開の検討

3日目】

 ●成果発表

 ●修了証書授与

 

■申し込み方法

下記URLより、受講申込書をダウンロードし、Faxにてお申し込みください。

https://www.smrj.go.jp/institute/kansai/training/supporter/supporter/frr94k00000068a8-att/ka220019_1.pdf

 

■お問い合わせ先

中小企業大学校関西校 御堂筋キャンパス

担当 那知上 嘉海

541-0052 大阪府大阪市中央区安土町2-3-13

      大阪国際ビルディング27階 セミナールーム

TEL : 06-6264-8618

FAX : 06-6264-8614

E-mail : nachigami-h@smrj.go.jp