会員数 2,560 団体

イベント

【ATC・日経主催】 投資コストを最大7割圧縮! 脱炭素に使える補助金・税制優遇制度 ~公認会計士が解説~

2023.02.15

関連するSDGsゴール

  1. 4 質の高い教育をみんなに
  2. 7 エネルギーをみんなにそしてクリーンに
  3. 13 気候変動に具体的な対策を

カーボンニュートラル対応は、企業の喫緊の課題ですが、投資負担がボトルネックとなるケースも多いです。

実は、脱炭素に係る補助金・税制を駆使すれば、投資額を最大7割圧縮できるケースもあり、また2021年に創設されたカーボンニュートラルに向けた投資促進税制(税額控除最大10%)は、大企業にも適用が可能です。

そこで、本セミナーでは、京都大学など様々な大学の教授陣と連携する産学連携会社(株式会社文化資本創研。脱炭素経営促進ネットワーク (環境省) 支援会員で企業の脱炭素・SDGs経営を支援する公認会計士が、脱炭素などに使える補助金・税額優遇制度(カーボンニュートラルに向けた投資促進税制含む)などを紹介します。

 

■主催・共催

主催団体:おおさかATCグリーンエコプラザ実行委員会(大阪市、アジア太平洋トレードセンター株式会社、日本経済新聞社)

共催団体:NPO法人エコデザインネットワーク

 

■日付

33日(金)

 

■時間

15:0016:15

 

■場所

おおさかATCグリーンエコプラザ内 セミナールーム(大阪市住之江区南港北 2-1-10 ATC ITM 11F

 

■定員

会場:50名/オンライン:100名(要申込)

 

■参加費

無料

 

■プログラムの流れ

15:0016:15

・『脱炭素』に使える補助金(太陽光発電、ZEBなど)

・『カーボンニュートラルに向けた投資促進税制』の概要

・『中小企業経営強化税制』の概要

・金利優遇のある『サステナブル・ファイナンス』とは など

※セミナー内容は、一部変更する可能性がございます。予めご了承ください。

 

■申し込み方法

※お申込みは、下記のおおさかATCグリーンエコプラザのホームページよりご登録ください。

https://www.ecoplaza.gr.jp/seminar_post/s20230303/

 

■お問い合わせ先

大阪環境産業振興センター

おおさかATCグリーンエコプラザ

https://www.ecoplaza.gr.jp/seminar_post/s20230303/