会員数 2,560 団体

イベント

ジャングルふれんずpresents 熱帯林セミナー「ボルネオ島の村で大規模開発に頼らない“森を守る”仕事に挑戦する青年たちの話~インドネシア現場訪問の報告を現地からのゲストとともに~」

2023.03.08

関連するSDGsゴール

  1. 15 陸の豊かさも守ろう

オランウータンで有名な国立公園に隣接するインドネシア中央カリマンタン州のタンジュン・ハラパン村では、若い世代がアブラヤシ農園を辞めて植林やエコツーリズムに参加するなど、大規模開発に頼らない “森を守る”仕事へのニーズが高まっています。

村の人たちと植林やエコツアーを続けてきたウータン・森と生活を考える会の活動を紹介するとともに、現場訪問から帰国した当会メンバーやタンジュン・ハラパン村の協力団体メンバー(オンラインでつなぐ予定)からの生の声もお届けします。

 

■主催

主催団体:ウータン・森と生活を考える会

 

■日付

3月19日(日)

 

■時間

14:30~16:30

 

■場所

ルマ・ボルネオまたはオンライン

 

■定員

15人

 

■参加費

無料

 

■プログラムの流れ

【スケジュール】

・活動背景や現場の状況がわかるドキュメンタリー「森をふたたび」上映

・最新の活動報告や現場訪問メンバーからの感想

・ボルネオ島(インドネシア)からのオンライントーク(逐次通訳つき)

・質疑・ディスカッション

*終了後に会場で大阪の有機野菜を使った料理の懇親会を予定しています。(参加費はカンパ制/プラントベース・メニューあり)

 

【こんな人にオススメ】

・熱帯林の森林減少に関心があり、現場の様子や取り組みについて知りたい

・パーム油の問題は聞いたことがあるが生産国でどんな問題があるか具体的に知りたい

・環境NGOがどんなことをしているのか、メンバーの顔をみて聞きたい

・ウータン・森と生活を考える会の会員さんなどで最新情報をお知りになりたい方もぜひご参加ください

 

 

■申し込み方法

申し込み:こちらのフォームにご入力お願いします。

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScnNtxH36VTjz9Tu1k_m6ARSYV9uCZSQAgZZAn8KvrAybAEMQ/viewform?usp=send_form

 

■お問い合わせ先

ウータン・森と生活を考える会

contact-hutan@hutangroup.org

 

■その他

詳細はこちらからもご覧いただけます:https://hutangroup.org/archives/4444