会員数 2,487 団体

イベント

サーキュラーエコノミー「自動車のプラスチックと資源循環の動き」

2023.11.15

関連するSDGsゴール

  1. 7 エネルギーをみんなにそしてクリーンに
  2. 12 つくる責任つかう責任
  3. 13 気候変動に具体的な対策を
  4. 14 海の豊かさを守ろう
  5. 17 パートナーシップで目標を達成しよう

2015年のパリ協定締結以降、世界は脱炭素化に向けて大きく舵を切りました。CO2排出量の多い運輸部門の自動車産業はガソリン車からの大転換を迫られ、EV車、FCV車の主導権争いが苛烈を極めています。併せて本体の軽量化伴う、材料革命も同時進行しています。自動車部材のプラスチック材料のリサイクルの潮流も加速化してきており、将来の完全リサイクルも視野に入る中、品質保証も重要度を増し、それらを裏付ける分析技術にも注目が集まって来ています。

今回のセミナーはこれらの課題に対して、自動車産業からの視点とプラスチックのマテリアルリサイクルの双方の視点から今後の技術革新の方向を探っていくことを主眼としています。

 

■主催

主催団体:一般社団法人 エコビジネス推進協会、オートモティブコンポジット研究会、

     ATCグリーンエコプラザ実行員会(大阪市、アジア太平洋トレードセンター(株)、日本経済新聞社)

 

■日付

12月7日(木)

 

■時間

13:00~17:00

 

■場所

おおさかATCグリーンエコプラザ セミナー会場

 

■定員

100名(会場)

 

■参加費

【エコビジネス推進協会会員・エコプラザ出展企業】無料

【一般】10,000円(税込)

※参加費は現地受付にてお支払いください(現金のみ)

 

■プログラムの流れ

1.開会挨拶 14:00~14:10 

 (一社) エコビジネス推進協会 貴島代表 

 オートモーティブ・コンポジット研究会会長 日本モリマー 福井武久氏

2.プログラム説明 14:10~14:15

 (一社)エコビジネス推進協会 藤本専務理事

 講演-1 14:15~14:30

  「2050カーボンニュートラルグリーン成長戦略の⑤自動車産業⑬資源循環産業」解説

  (一社)エコビジネス推進協会 藤本専務理事   

 講演-2 14:30~15:10

  プラスチックリサイクルの現状と課題                       

  近江物産会長 代表取締役会長 芝原茂樹氏  

 講演-3 15:10~15:40

  バンパリサイクルの取り組みと協会の設立                             

  日の出樹脂工業社長 住田嘉久氏 

 **************************休憩 15:40~15:50******************

 講演-4 15:50~16:30

  「自動車用プラスチック材料の未来と技術的課題」

  三菱ケミカル ポリマーズ&コンパウンズ/MMAビジネスグループ 

  ポリマーズ本部 本部長付 高木喜代次氏         

 講演-5 16:30~16:50

  ラリー車「シュコダ・ファビアWRC」に見る軽量化対策調査

  京都工芸繊維大学 准教授 大谷章夫氏                

 質疑応答 16:50~17:00 

3.閉会挨拶  

 SDGs環境ビジネス分科会「プラスチック資源循環部会」部会長 牧 春彦氏

 ※終了後に名刺交換会および有志による懇親会がございます。

 

■申し込み方法

以下のURLからお申し込みください。

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfWd13DZBBtSpStHAPTER9o3CVzTRKG3nchZARTdLlH6YEAXA/viewform

 

■お問い合わせ先

一般社団法人 エコビジネス推進協会

専務理事 藤本和富

電話:06-6261-5380 FAX:06-6210-5137

E-mailriji@eco-b.or.jp

541-0053

大阪市中央区本町1-5-7 西村ビル205号