会員数 2,343 団体

イベント

関西SDGsプラットフォーム大学分科会主催 ポストSDGsセミナー「いのち輝く未来社会を構想する」の開催

2023.11.22

関連するSDGsゴール

  1. 17 パートナーシップで目標を達成しよう

現在の世界は、新型コロナウイルス蔓延、ウクライナ、パレスチナなどの紛争、気候変動、エネルギー・食料価格の高騰、格差の拡大など多くの困難を抱えていますが、産官学民の関係者が集まり、我々の目指す「いのち輝く未来社会」とはどのような社会なのか?その実現にはどのような課題があり、いかに活動していく必要があるのか?について議論することにより、SDGs達成やその後の「いのち輝く未来社会」実現のための視点や各アクターが協働するためのヒントを得る機会にしたいと考えます。

皆様の積極的なご参加をお願いいたします。

 

■主催・共催

主催団体:関西SDGsプラットフォーム大学分科会

共催団体:大阪大学社会ソリューションイニシアティブ(SSI)及びいのち会議市民部門

 

■日付

121日(金)

 

■時間

14:0017:00

 

■場所

大阪大学中之島センター5階及びオンラインによるハイブリッド開催

 

■定員

会場参加の場合(80名)

 

■参加費

無料

 

■プログラムの流れ

1. 趣旨説明 堂目卓生 大阪大学総長補佐 いのち会議市民部門長 

2. 基調講演 

 ・峯陽一 国際協力機構(JICA)緒方貞子平和開発研究所所長

  「人間の尊厳とSDGs:誰も取り残されない社会を目指して」

 ・ハジアリッチ秀子 国連開発計画(UNDP)駐日代表

  「紛争国における人間の尊厳と、人道・開発・平和 (HDPネクサス)

3. パネル討論「いのち輝く未来社会を構想するー我々市民がなすべきこと」

 モデレーター:堂目卓生

 パネリスト

 ・峯陽一 JICA

 ・ハジアリッチ秀子 UNDP

 ・佐城永修 兵庫県企画部SDGs推進課長

 ・鈴木千花 テラ・ルネッサンス フェロー

4. 総合コメント 喜多隆 神戸大学副学長

 

■申し込み方法

以下のURLからお申し込みをお願いします。

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeLVxOKWyfD1UA8vsHPun40ApwH8IeTW76upFGsfcyR4LELpg/viewform

 

■お問い合わせ先

関西SDGsプラットフォーム大学分科会事務局(大阪大学社会ソリューションイニシアティブ)

Email   ssi@ml.office.osaka-u.ac.jp