会員数 2,343 団体

イベント

回そう資源、描こう未来~あれもこれも!資源として使い続ける社会へ~

2024.02.07

関連するSDGsゴール

  1. 11 住み続けられるまちづくりを
  2. 12 つくる責任つかう責任
  3. 17 パートナーシップで目標を達成しよう

スーパーマーケットや商業施設の店頭に設置されている資源物回収ボックスには、毎日様々な資源が集まります。市民が洗って乾かして店頭の回収ボックスに持ち込み、設置したお店が資源としてまとめ、再生事業者が引取ってリサイクルへ。それぞれの思いが一本となり、リサイクルを続けることが資源循環へとつながっていきます。
どうすれば多くの人の協力が得られるのか、どうすればより良いリサイクルにつながるのか。継続への課題は何か。

市民、事業者、行政の協働で、より多くの市民に資源物の分別回収を呼びかけ、燃やすごみから資源循環へ。イオンの店頭回収の取組を例に、資源循環取組の理解を深め、みなで未来を描きましょう!
詳細はこちら:https://kyoto-gomigen.jp/works/315.html

 

■主催

主催団体:京都市ごみ減量推進会議

 

■日付

2月24日(土)

 

■時間

14:00~15:00

 

■場所

イオンモール京都五条 3階 イオンホール

 

■定員

50名

 

■参加費

無料

 

■申し込み方法

下記URLよりお申し込みください。

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSen_7qjhg6X4Jb_afr9IpPy0-dMLzPqgL9lzt7ua3futuV-WQ/viewform?vc=0&c=0&w=1&flr=0

 

■お問い合わせ先

京都市ごみ減量推進会議事務局(公益財団法人京都市環境保全活動推進協会)
電話:075-647-3444
mail:sanka@kyoto-gomigen.jp