分科会

SDGs環境ビジネス分科会

主な取組みゴール

  1. 3 すべての人に健康と福祉を
  2. 6 安全な水とトイレを世界中に
  3. 7 エネルギーをみんなにそしてクリーンに
  4. 9 産業と技術革新の基盤をつくろう
  5. 11 住み続けられるまちづくりを
  6. 12 つくる責任つかう責任
  7. 13 気候変動に具体的な対策を
  8. 14 海の豊かさを守ろう
  9. 17 パートナーシップで目標を達成しよう

1設立趣旨

SDGsの環境に関連する目標を共有する企業とのパートナーシップを高め、環境ビジネスを推進し、その目標実現に貢献するとの趣旨で設立しました。

2活動

 2015年9月に国連で採択されたSDGsの取り組みは、持続可能な経済システムへの転換の羅針盤であると捉えられています。SDGsが示す17の目標の市場規模は、エネルギー分野だけでも803兆円(※)と試算されています。
 本分科会では、環境ビジネスに取り組む企業がSDGs を導入、実践していくにあたり、様々な課題やビジネスチャンスについて参加者間で議論を行い、実際のビジネス現場に落とし込んだ具体的なビジネス戦略や事業計画を策定することを目的としています。
 現在は、エネルギー・水専門部会を中心に運営し、工場などからの排熱の有効利用による脱炭素貢献、木材の活用(CLT)・森林保全による脱炭素貢献に注力しています。2021年度からは万博の「TEAM EXPO2025」の活動に呼応して、共創パートナーとして企業の環境保全活動と経営の両立を図る「共創チャレンジ」を支援しています。
(※)「SDGsビジネスの可能性とルール形成」、デロイト トーマツ コンサルティング合同会社、2017年12月

3設立・運営主体

主催:関西SDGsプラットフォーム SDGs環境ビジネス分科会
   一般社団法人 エコビジネス推進協会
後援:独立行政法人国際協力機構関西センター(JICA関西)
   近畿経済産業局
   大阪商工会議所
   一般社団法人 アジア太平洋研究所

   一般社団法人 関西経済同友会
   公益社団法人 関西経済連合会

4対象企業

以下のような企業のご参加をお待ちしております。

  • 環境ビジネスを行う企業
  • 環境ビジネスを推進する団体や法人
  • 環境ビジネスを通じてパートナーを探したい企業
  • 環境ビジネスに新たに取り組みたい企業

5ご参加お申し込み方法

(1) 既に関西SDGsプラットフォームの会員でいらっしゃる場合以下の申請様式にご記入の上、FAX番号06-6210-5137までご送付ください。

 

(2) まだ、関西SDGsプラットフォームの会員でいらっしゃらない場合
プラットフォームご参加のお申込みからお申し込みをお願いいたします。
最下欄の分科会へのご参加申し込みの欄にチェックを入れてください。

6今後の活動予定

こちらをご覧ください。

7お問い合わせ先

一般社団法人エコビジネス推進協会

住所:大阪市中央区本町1-5-7 西村ビル205
電話番号:06-6261-5380
メールアドレス:sdgs@eco-b.or.jp

担当:貴島、藤本