会員数 2,586 団体

ニュース

関西SDGsプラットフォームよりイベントのお知らせ

2023.10.11

関西SDGsプラットフォーム会員・オブザーバーの皆様

 

 

平素よりお世話になっております。
関西SDGsプラットフォーム事務局です。

 

本日はイベント情報7件、ニュース情報1件、共創スペース情報1件をご案内致します。

 

 

【イベント情報】
1.10月12日(木) 特定非営利活動法人関西NGO協議会 主催
    勉強会・交流会「大阪G7貿易大臣会合とわたしたちの暮らし~デジタル、食料・農業の視点から~」
2.10月15日(日)・10月21日(土) 大阪府 主催
    Trick or GOMI Art 海ごみアートでハロウィンパーティ! 干潟の生きもの・海ごみをアートで学ぼう!
3.10月26日(木) 株式会社Drop 主催
    D&Iとサステナ推進|どう社内に根付かせる? 推進計画~実践を徹底解説! 
4.10月26日(木)~27日(金) 国際開発センター(IDCJ) 主催
    全2日間 GRIスタンダード認定研修
5.10月28日(土) (公財)兵庫県国際交流協会 主催
    JICA関西秋祭り SDGsセミナー「コーヒーから考えるSDGs」
6.10月31日(火) 一般社団法人 エコビジネス推進協会、ATCグリーンエコプラザ実行員会(大阪市、アジア太平洋トレードセンター(株)、日本経済新聞社) 主催
    セミナー「SDGsゴール達成に向けたESG投資の現状と世界の動向」
7.11月1日(水) 関西SDGsプラットフォーム 食品ロス削減分科会 ZERO FOOD WASTE 主催
    【ご案内】\食品ロス0フォーラム開催のお知らせ!/
8.11月13日(月) 国際開発センター(IDCJ) 主催
    【GRI認定】人権レポーティング研修
9.11月17日(金) 国際開発センター(IDCJ) 主催
    【GRI認定】SDGsのサステナビリティ報告への組み込み研修
10.11月22日(水) 関西SDGsプラットフォーム 教育分科会SDGsナレッジラボ 主催
    【ご案内】\教育分科会SDGsナレッジラボ交流会:11月 講演会のお知らせ/
11.11月30日(木) アジア太平洋トレードセンター株式会社、公益社団法人2025年日本国際博覧会協会 主催
    【TEAM EXPO】\申込開始!/第2回TEAM EXPO 2025自然・環境セッション

 

【ニュース情報】
【TEAM EXPO】【ご案内】スタートアップ ブースト プロジェクトへの参加募集開始のお知らせ(公益社団法人2025年日本国際博覧会協会)

   
【共創スペース情報】
【TEAM EXPO】2025年日本国際博覧会『フューチャーライフエクスペリエンス』、『TEAM EXPOパビリオン』の参加募集開始について(公益社団法人2025年日本国際博覧会協会)

 

★ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【イベント情報】1
【10月12日(木)】勉強会・交流会「大阪G7貿易大臣会合とわたしたちの暮らし~デジタル、食料・農業の視点から~」<ゴール全て>

当勉強会では、貿易大臣会合の論点についてPARCの内田さんにお話をいただき、論点のひとつとなる「食料・農業の課題」についてAMネット松平さんに解説をいただきます。
さらには質疑応答、参加者による意見交換を行い、貿易大臣会合に向けて理解を深め、市民社会からの想いと行動を起こすきっかけにしたいと思います。
詳細はこちら

https://kansai-sdgs-platform.jp/plans/12914/

★ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【イベント情報】2
【10月15日(日)・10月21日(土)】Trick or GOMI Art 海ごみアートでハロウィンパーティ! 干潟の生きもの・海ごみをアートで学ぼう!<ゴール4、6、12、13、14、17>

大阪府の南側に位置する『男里川河口干潟』には、たくさんの干潟の生きものが生息しています。
そんな干潟を汚している海ごみをみんなで拾って、海の生き物になりきるコスチュームを作ります!みんなで海の生きものに変身して、海ごみ問題や生きものについて楽しく学べる2日間です!
アンケートに答えていただけた家族には、2日間の様子をまとめた写真集をプレゼント!兄弟や親せき、友達や学校の先生に見せて海ごみ問題への取り組みや大阪湾の生き物について学んだことを伝えよう!
詳細はこちら

https://kansai-sdgs-platform.jp/plans/12916/

★ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【イベント情報】3
【10月26日(木)】D&Iとサステナ推進|どう社内に根付かせる? 推進計画~実践を徹底解説!<ゴール5、8、10、16>

「D&I 推進を任されたけど、何をすればいいかわからない・・」「すでにD&I 推進はしているものの、マンネリ化してきた・・」このようなお悩みを抱えたことはありませんか?
そこで今回は、そういった企業の担当者に向けて「D&I とサステナ推進|どう社内に根付かせる? 推進計画~実践を徹底解説!」と題した無料セミナーを開催します。
詳細はこちら

https://kansai-sdgs-platform.jp/plans/12933/

★ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【イベント情報】4
【10月26日(木)~27日(金)】全2日間 GRIスタンダード認定研修<ゴール全て>

世界の企業に最も広く使われているサステナビリティ情報開示の国際基準であるGRIサステナビリティ・スタンダードの基礎を体系的に学ぶ研修です。
GRIスタンダードは報告者である企業・組織の業態や規模の大小を問わず、マルチステークホルダーをユーザーとした、最も包括的で、経済・環境・(人権を含む)人々への組織のインパクトを重視した基準であるため、従来からSDGsとは最も親和性が高い報告基準となっています。
国際開発センターはGlobal Reporting Initiative(GRI)の公認トレーニングパートナーです。研修ではGRI認定教材を用いるため、GRI本部の研修と同じ内容を日本語で受講できます。
詳細はこちら

https://kansai-sdgs-platform.jp/plans/12934/

★ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【イベント情報】5
【10月28日(土)】JICA関西秋祭り SDGsセミナー「コーヒーから考えるSDGs」<ゴール4、12>

2015年の国連サミットで採択され、現在期待と関心が高まるSDGs。
SDGsとは何?SDGsの基本の話や、コーヒー産業を取り巻く現状をSDGsの視点から考えます。難しく捉えられがちなテーマも、コーヒーという身近な存在から考えることができるプログラムです。ぜひご参加ください!
※本セミナーはJICA関西秋祭りのイベントの一つとして実施します。
詳細はこちら

https://kansai-sdgs-platform.jp/plans/12937/

★ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【イベント情報】6
【10月31日(火)】セミナー「SDGsゴール達成に向けたESG投資の現状と世界の動向」<ゴール6、7、13、14、15、17>

2015年9月に国連でSDGsが採択されました。同年12月にはパリ協定も採択され、世界の潮流は大きく動き始めました。この採択の大きな特徴は従来の先進国が中心になって目標を達成するという、考え方から脱して多くの国が協力して、深刻な環境問題に対処することに合意できたことです。そして、このゴールを達成するための推進力としてESG投資の導入が図られました。加盟国は等しくPRI(投資責任原則)への署名も実施してきました。
今回のセミナーでは1999年から環境エコファンドなどSRIに取り組まれてきた日本の先駆けともいえる「筑紫みずえ」様にご講演頂き現在の世界情勢やESG投資の現状について解説いただきます。
詳細はこちら

https://kansai-sdgs-platform.jp/plans/12915/

★ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【イベント情報】7
【11月1日(水)】【ご案内】\食品ロス0フォーラム開催のお知らせ!/<ゴール全て>

11月1日(水)に食品ロス0フォーラムを開催いたします。
食品ロスは2019年に「食品ロス削減推進法」も制定され、国民一丸となって取り組んでいかなくてはならない課題です。
今年のフォーラムテーマは開催まであと2年となった大阪・関西万博において、食品ロスを出さない取り組みについて、今からみなさまと一緒に考えていきたいと思います。
詳細はこちら

https://kansai-sdgs-platform.jp/plans/12917/

★ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【イベント情報】8
【11月13日(月)】【GRI認定】人権レポーティング研修<ゴール全て>

国際開発センターはサステナビリティ情報開示についての国際基準を設定する非営利団体Global Reporting Initiative(GRI)の公認トレーニングパートナー組織として、GRI認定の各種研修を実施しています。
2022年5月より、改訂GRIスタンダード(GRIスタンダード2021)にもとづく3つの新たなGRI認定研修(GRIスタンダード認定研修、人権レポーティング研修、SDGsのサステナビリティ・レポーティングへの組み込み研修)を開始しました。3つの研修全てを修了すると、GRI認定サステナビリティ・プロフェッショナル受験資格が得られます。
今回は人権レポーティング研修のご案内です。
詳細はこちら

https://kansai-sdgs-platform.jp/plans/12935/

★ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【イベント情報】9
【11月17日(金)】【GRI認定】SDGsのサステナビリティ報告への組み込み研修<ゴール全て>

国際開発センターはGlobal Reporting Initiative(GRI)公認トレーニングパートナー組織として、GRI認定の各種研修を実施しています。
2022年5月より、改訂GRIスタンダード(GRIスタンダード2021)にもとづいた3つの新たなGRI認定研修(GRIスタンダード認定研修、人権レポーティング研修、SDGsのサステナビリティ報告への組み込み研修)を開始しました。3つの研修全てを修了することで、GRI認定サステナビリティ・プロフェッショナル受験資格が得られます。
今回はSDGsのサステナビリティ報告への組み込み研修をご案内します。
詳細はこちら

https://kansai-sdgs-platform.jp/plans/12936/

★ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【イベント情報】10
【11月22日(水)】【ご案内】\教育分科会SDGsナレッジラボ交流会:11月 講演会のお知らせ/<ゴール>

教育分科会SDGsナレッジラボでは奇数月に交流会を開催いたします。11月は、常設LGBTQセンター「プライドセンター大阪」見学&性の多様性とジェンダー教育に関する勉強会です。
虹色ダイバーシティは、LGBTQ等の性的マイノリティとその家族、アライの尊厳と権利を守り、誰ひとり取り残さない社会の実現をめざす認定NPO法人です。2022年には大阪で初めてLGBTQなど性的少数者の当事者や支援者らが集う場所「プライドセンター大阪」を開設されました。
今回は施設見学と、性の多様性・ジェンダーについての教育や学校現場での取り組みについてお話しいただきます。ぜひ、ご参加ください。
詳細はこちら

https://kansai-sdgs-platform.jp/plans/12918/

★ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【イベント情報】11
【11月30日(木)】【TEAM EXPO】\申込開始!/第2回TEAM EXPO 2025自然・環境セッション<ゴール>

第2回TEAM EXPO 2025自然・環境セッションの申込開始のお知らせです!
「TEAM EXPO 2025」プログラム参画者をメインに、500名規模の自然・環境テーマセッションをアジア太平洋トレードセンター株式会社、公益社団法人2025年日本国際博覧会協会共催で開催いたします。
テーマセッションは、2025年大阪・関西万博とその先の未来に向けて、共創につながる出会いとコミュニケーションの場として、テーマごとに集まるイベントです。お互いの活動を知り合うことで、新たなつながりをつくり、共創するチームを作ることを目指します!
今回のテーマセッションでは、「自然・環境」をテーマとした共創チャレンジチームによる、展示・ピッチのイベントです。自然・環境分野で共創し、未来へのワクワクを生み出そう!
詳細はこちら

https://kansai-sdgs-platform.jp/plans/12931/

★ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【ニュース情報】
【TEAM EXPO】【ご案内】スタートアップ ブースト プロジェクトへの参加募集開始のお知らせ(公益社団法人2025年日本国際博覧会協会)

「スタートアップ ブースト プロジェクト」(スタートアップブーストPJ)は、社会的課題解決に取り組むスタートアップの皆様が「TEAM EXPO 2025」プログラムを通じ、大阪・関西万博の機会を最大限活用し、様々な取り組みを推進いただくことを目指すものです。
「TEAM EXPO 2025 MEETING」や大阪・関西万博の機会を通じ、発信・交流・共創を生み出すことにより、スタートアップの更なる振興を目指すとともに、レガシーとなる共創チャレンジが創出されることを期待します。
このたび、共創チャレンジや共創チャレンジを支援・創出いただく共創パートナーから、スタートアップブーストPJへのご参加を募集します。
詳細はこちら

https://kansai-sdgs-platform.jp/cat_news/12927/

★ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【共創スペース情報】
【TEAM EXPO】2025年日本国際博覧会『フューチャーライフエクスペリエンス』、『TEAM EXPOパビリオン』の参加募集開始について

公益社団法人2025年日本国際博覧会協会は、『未来社会ショーケース事業』「フューチャーライフ万博」のうち、『フューチャーライフエクスペリエンス』と、『TEAM EXPOパビリオン』の参加者募集を、本日より開始します。
詳細はこちら

https://kansai-sdgs-platform.jp/cat_connect/12921/

★ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

メルマガ内容詳細全文はこちらからもご覧いただけます!

https://kansai-sdgs-platform.jp/cat_event/12938/

★ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<メールマガジン配信について>
配信停止を希望する方は、以下へご連絡ください。
E-mail:kansai_sdgs_platform@jica.go.jp
FAX:078-261-0357

★ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

関西SDGsプラットフォーム事務局 馬庭(まにわ):JICA関西