会員数 2,586 団体

ニュース

【申込期間1月24日(月)~2月4日(金)】個人向け「JICA SDGs債」(第65回国際協力機構債券)の発行について

2022.01.21

個人向け「JICA SDGs 債」は、開発途上国の持続可能な発展を支援するために JICAが行なう融資等に資金が使われるソーシャルボンド(注1)です。 社会貢献の形は、ひとそれぞれ。投資を通じて世界を変えるアクションを、あなたも始めてみませんか?※本債券は、個人向け債券(リテール債)となります。

 

(注1)「ソーシャルボンド」とは、社会的課題の解決に資する事業を資金使途とする債券で、国際資本市場協会(International Capital Market Association:ICMA)がその定義(社会的課題の解決に資する事業を対象とし、「資金使途」「事業評価・選定プロセス」「資金管理」「レポーティング」についての情報開示を要件とする)をソーシャルボンド原則(The Social Bond Principles)として公表しています。本機構が発行するソーシャルボンドは、上記ソーシャルボンド原則の特性に従った債券であり、第三者機関(株式会社日本総合研究所)よりセカンド・オピニオンを取得しています。本債券による調達予定の資金は本機構の有償資金協力業務に充当する予定です(但し、石炭火力発電事業への出融資を除きます)。

 

■関連するSDGsゴール:ゴール1~17全て

 

■主催団体:独立行政法人国際協力機構(JICA)

 

【第65回国際協力機構債券の概要】
 ■発行額(予定):30億円
 ■期間:10年(2032年2月6日償還)
 ■仮条件(利率):年0.100%~0.300%(利率は1月21日に決定予定(注2))
 ■予約受付期間:1月11日~1月20日
 (1月21日の発行条件決定後、1月24日~2月4日に本募集を予定)
 ■申込単位:1万円
 ■発行価格:額面100円につき100円
 ■担保:一般担保
 ■取扱証券会社:みずほ証券株式会社、大和証券株式会社、株式会社SBI証券、楽天証券株式会社(注3)
 ■取得予定格付:株式会社格付投資情報センター:AA+
 ■リーフレットはコチラ

 

(注2)仮条件の範囲外となる可能性があります。

(注3)みずほ証券株式会社の委託証券会社

 

●債券に関しては、以下のホームページをご覧下さい。

https://www.jica.go.jp/press/2021/20220107_30.html